牧場物語やすらぎの樹プレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



スポンサードリンク



昨日の続きです。
ぶっちぎったやつ(笑)


とりあえずまずはセーブ前に戻ったので、山の方に進んで
道をふさいでいる根っこを調べます。


すると村長の息子が来たので一通り会話をします。

多分この根っこは切ったらだめだと思うヨー



まあそれはさておき。
せっかく手に入れた畑です。

さっそく種をまかなきゃ。


種をまく前にまずは耕さなければ。

ちなみに草を抜くだけで体力減るので、最初のうちは草も抜かない(笑)
開いている場所を縦長に6個耕します。

と、いうのも今回は他と違って

他のシリーズの種まき

■ ■ ■
■ ■ ■
■ ■ ■

やすらぎの樹の種まき

■ ■ ■ ■ ■ ■


縦でも横でもいいですが。

まっすぐ六個種が一袋でまけるのです。
その為耕す時には要注意。


知らなくてショッキングーでしたよ。
やり直しましたがね(笑)


貴重な種ですよ。
全部収穫しなきゃ(゚Д゚)ネ


ぎりぎり体力がもったので、その後は・・・なにしよう。
さっきの兄さん止めた方がいいのかなー


でもどこに何があるのか地図でもわかんないので走り回って見た。


そしたらシリーズおなじみの温泉があった(゚Д゚)
が、ちょっと行きづらい…遠いヨ


回復はしたので少しだけ耕しておいた。
が、時間が押していたのでその日は終わりになりました。


明日こそ昨日の村長の息子追っかけてみようかなー
まあ根っこ邪魔なのは確かだしねぇ

つーかマジで町の中に何がどこにあるのかわからんww
何気に広くね?


とか思ってたら人発見Σ(゚Д゚)

ミオリさんという女性です。
はじめましてーっ(・∀・)


どうやら島からしばらく離れてたけど戻ってきたらしい。
鍛冶屋にいるらしいですね。

彫金に興味があったらいらっしゃーいと。
彫刻とは違うのか?


あ、女神の教会発見。

何もないし、誰もイネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!
なんだ、つまらん。

帰ろ、帰ろ。



タオの家。

なんだ出かけてんのか。
外にいるのかなぁ。
町か?

ウォンの家。

やはりおらん。

ワッフルタウンに入りました。

宿屋の主人と奥さんにあいさつしたんですがばーさんがいねー
まあいっかーと、広場に上がったら村長がいた。


と、思ったら他にも人がいたらしい。

マイという女の子だ。
おお、宿屋の娘さんらしいよ。


うふふあはは。よろしく。
料理をならいたいなら宿屋のばーさんらしい。

いなかったけどな(゚Д゚)


お。「はじめての料理」という本をもらいました♪
ラッキー

あっかるいこにゃ。


挨拶はこのゲームの基本だよね。
うん。

マップ覚えてないからなかなかできないけど(笑)
気がつくともう夕方なんですけどっ

Σ(゚д゚lll)ガーン


まだまだ出てきてない人がいるはずなのに…
出会いすら出来てません(笑)


疲れるのはえーっΣ(゚Д゚)

あっという間に一日が終わるんだけどっ
移動が大変な分時間短くね?

こんなもの?



ガナッシュ鉱山地帯に初めて入りました。


一軒土曜日は休みなんですねぇ

仕方がないので他の店から…あ、鍛冶屋だ。
小さな女の子がいます。

クロエちゃんです。
鍛冶屋のじじぃはラクシャさん。

「かじのたましい」という本をもらいました。
ありがとー


外に出ると誰かがいます。
オセというお兄さんです。

なんかキラキラしてるのできっとヒロインの花婿候補なんだろうな。
じじいとかは光ってないから(笑)

光ってたらきっと頭だぜぃ


おおぅ

お古のハンマーをもらったよ。
いい人だ、お兄さん(笑)


木工屋休みか…Σ(゚д゚lll)ガーン
まあいいけど…

その上にある広場っぽい所に誰かいるよ。


ポアンというお兄さんとルークさん?

またキラキラ背後が光ってるのできっと花婿候補。
よくわかった(゚Д゚)ヨ

つーかこいつ人の話全く聞いてねーよ


おおぅ

お古のオノをくれました。
いい人だ←オーイ


さっそく鉱山へ入ってみた。

いきなり落とし穴に落ちた(笑)
どんだけ運悪いんだ、オレΣ(゚д゚lll)ガーン

行い?行いなの?やはり。



しばらくのほほんと遊んでいたら村長がいた。
外に出たらいたからびっくりしたわ。


なにやら村の事で相談された…

こないだ来たばっかりの子に相談する事じゃネーヨ(笑)
元々この村には女神の大樹と呼ばれる樹があって、今は枯れているらしい。


言い伝えがあってその通りなら今女神は悲しみながら
この村を天上から見ているのではないか。

どうにかこの女神の大樹を元に戻せないか…そんな話か。


本当に来たばっかの子に言う事じゃないよね(笑)

でも主人公はこの村に来てすぐに不思議な女の人の夢を何度も見てる。
その話を村長にもしているからだと思う。

これは何かの啓示ではないか、と。

わからんでもない。
神頼みに近いがなっ



お。
日曜だから諦めてたけど店が開いてるワー

土曜だけか。
木工所に入れましたー

マイホームマニュアルを木工所のおやじにもらいました。


日々頑張って水やりしてたら初めてじゃがいもできました。
わーいわーい。


さっそく次の種まこうと雑貨屋に行ったら違ってた(笑)
こっちじゃなくて、農場の方かっΣ(゚д゚lll)ガーン

ぎりぎりの時間だったので買えず…次の日に持ち越しかよ



で、次の日(笑)
さっそく買いに行きました。

カブの種をいくつか買いました。
最初はこれで乗り切ろう。


で、木工屋に顔を出してみるとイベント発生。
最初に道をふさいでいる根っこの所でギルとのイベントが起きました。
その続きです。


木工屋に根っこの削除を依頼しているそうなんですが、
木工屋のおやじは女神の樹の根っこは切りたくない。

しかし。



弟子のルークがうっかり切ってしまったのでした(笑)
すげーだろうと威張っていますが。


ただのあほの子だと思ってたら!

親方が切れと依頼されたものの悩んでいるのを知ってて、
自分が代わりに切ったんですね。


罰が当たっても(゚ε゚)キニシナイ!!と。


枯れた樹を大事にしても仕方ない。
枯れたからにはその気は役目を終えたんだと。


そう言われるとそうかもしれないと思う今日この頃。

これで鉱山地区に直接入れるようになった
ワーイワーイ


せっかく開通したのでそのまま家に戻って買った種まこーっと。


三つぐらいまいておきました。

あまりまいても水やりの体力がきれるからね。
雨降りの日は楽ですね


春の10日は花祭りです。
たんに花をめでるだけっぽいな?

ワッフルタウンのワッフル広場が会場のようですね。

初めての花まつりをのぞいてみるといつもと違う店があります。

雑貨屋のおかみさんが店を出していたり、スフレ農場の娘さんが
店を出していたり。


いつもは売ってない種とか売ってた。
まあお金がないから買わないがな


あと踊り子のシーラさんが踊ってた。
お花買ってくれというからプレゼントしたら喜んでた(゚Д゚)ヨ


また一人人が増えましたねぇ
つーか本命のお兄さんはいずこ…



しばらく毎日水をやり続けカブを収穫しまた種をまく。
そして残った体力で鉱山に行きました。

でも外ればっかりなのはしょーがないかな。
しくしく

鉄が出てくれば道具の強化がしたい…まあ


お金ないけど(笑)



しばらくしたある日、村長が来ました。
前から話していたキルトが見つかったんだそうです。


この村の言い伝えに関係する重要なアイテムらしい。

「コロボックルのキルト・左」



つーことはあれか。

右側があるっつーことやね。
うん。

それを自分で見つけなさいって事ですね、わかります。

キルトに書かれている歌がヒントになるのかなぁ



18日にしてようやくタオに会いました。
タオっていうのが釣りざおくれるおにーさん。

ヒロインの結婚相手でもありますが。


興味なし(笑)


つーか釣り釣りうっさいぞww

そこがいいのか。
もしかして。


とりあえず念願の釣りざおもらったのでよかったです。
魚釣りでもお金稼げるしねっ・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン


貧乏暇なしとはこのことか・・・



はりきって釣りをしたらもともと体力が少なめだったので…
倒れそうになったので諦めました…とほほ


スポンサードリンク