人をダメにするソファという謳い文句で人気の
ビーズクッションソファ「yogibo」。

ずっと気にはなってたんですが、まあぼちぼちの価格はしますし。
そのうち買いたいなと思ってたんですが。

とうとう買いましたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
そんなyogiboさんの口コミ評判をゲーマー咲月ミオの
間違った使い方と共にお送りします(笑)



スポンサードリンク



人をダメにするソファ

・・・なんでソファが人をダメにするんだろう?
そんな疑問を持ってしまうyogibo様。


そもそもソファを買った理由はコレなんですが・・・

 ⇒Yogiboのソファを注文!人をダメにするソファと評判は事実か否か!?




さらりと関節を間接と間違っていたりしますが(笑)
そういう理由もあって急遽ソファをゲット!


パソコンをする机にはコロ付きの椅子がありますが。
床板は関節の負担になるかもしれないと、100円均一で買い集めてきた
クッションシートを敷き詰めたので。

コロの椅子でその上を動くとへたったり破れるよね・・・(;´Д`)
そこでそのクッションシート上で座るソファが欲しかったんですよ・・・。


思い切って人をダメにするソファと評判yogiboさんをお迎えしたので、
私の危惧もしっかり解消!

これで心置きなくゲームが出来ますね(笑)


そんなわけでゲーマー咲月ミオのyogiboを実際に使用した時の
口コミと感想を絵日記にしてみました。

どうぞ~♪


ゲーマー咲月ミオの使い方(たぶん間違ってる気がする)






yogiboさんの使い心地まとめ


というわけで。
人をダメにするクッションyogibo様。
その使い心地はというと・・・。

ゲーマー咲月ミオのプレイ日記を書くための机に設置したパソコンに
プレイ日記を打ち込むにはなんとも向いてないクッションという事です(笑)

まあそもそもこのyogibo様のコンセプトっていうか。
さらっさらした中身のビーズが体の動きにフィットして、
自在に形を変えて横に寝かしても使えるし椅子みたいに腰掛ける事も出来る。

体の姿勢に合わせて微妙に形が変化する事で必要な角度に変化する。



普通の椅子だと腰の部分とか座ってるとしんどくなりますが。
yogiboさんは体にフィットしてぴったりくっついてるので、
腰を支えてくれるので楽なんですよ。

これは横になっても同じ事。

まあただyogiboさんで心地よく寝ようとしたらある程度の調整入ります。
大きいので邪魔にならないように縦向きに立てて端っこに置いてます。

寝る時にはyogiboさんを持って来て中央で横に倒します。
そこに寝ます。

寝たら今度は心地いい体制に調整します。
横になった時点ではよほど上手く寝ないと、ちょっと下の方にいるので。
徐々に上のほうにせり出し移動します。

腰周りも丁度良く支えてくれるようにクッションの上で
うごうごとうごめいているので傍から見ると非常に怪しい(笑)


ただジャストフィットすると、体回りをしっかり支えてくれるので
ソファで横になってると体が痛くなったりするものですが。

それがほぼないんですよね。



だから。


家族に注意されたりします。
その模様は実際に届いてすぐの事でしたww

 ⇒yogiboが届きました!存在感がものっすごいんですがww


こんな感じで実際に届いて次の日あたりだったかなぁ・・・
ゆさゆさされて( ゚д゚)ハッ!と目が覚めました。

あれ、σ(`ε´) オレ寝てた?寝てた!?

みたいな。
ああ、うん。
元々少し眠かったのはありますけど、危険やな(笑)


人をダメにするって言うのは・・・あれか。
ちゃんとお布団で寝なきゃって意思をざっくりへし折っちゃうとこかww
マジ寝てた(笑)

恐ろしい・・・。


あ!!
あと、これ大事なんですが。

このyogiboは体にフィットするクッションという事で、
クッションから立ち上がるのが大変です。

座ってても寝てても体はクッションに沈んでいる状態になってます。
その状態から無理やり立ち上がると腰に負担がかかるので。

寝ている場合はゴロンと横に転がる感じで。
座っている時にもまっすぐ前に立ち上がるよりは横にずれて
下に落ちる感じでソファから降りてます(笑)


まあ何事もいいとこと悪いとこがありますよね。
そのデメリットと上手く付き合いながら最大限活用していきたいです。


スポンサードリンク