ファミコンミニが届いてとりあえず遊んでみた。

何をしようかな…30種類あるけど・・・知らないものも多い。
えーと・・・決めた!

ファミコンミニで初めて遊ぶのはアイスクライマーでww



届いたその日には結局何もしないで家に帰った私。
次の日・・・ファミコンミニで遊んでみました!


いやもうテレビに繋いだ時に知ってたけど、
ほんっと小さいねーこれ(;^ω^)


手のひらサイズって間違いないわ。

大きめの男の手のひらだとコントローラー小さすぎて
うまく操作できないってのもあるのかなぁ・・・?


あ、そのせいでその後出たスーパーファミコンミニは
コントローラーだけは通常と同じサイズだったのだろうか…?


クレームでも出たのかww
確かに小さいけど、操作は出来なくは…ないかな。


でもなんていいますかね。
同じぐらいの世代でファミコンやってた人は
わかってもらえる…のかな。


なんていうか繰り返しやってたからか
ある程度体が覚えててその動きをしようと
コントローラーを操作しようと思うんですけど。


ここをこう飛んでこう動いてっていうのをやっても
上手い事ならないんですよねー

あらやだww


あ、でもこれは年月経って元々なかった反射神経が
ますます削れて少なくなって脳からの指令に体が反応できないのかも。

その可能性の方が高いな(笑)


コントローラーのせいにしてすんませんでしたww


実際にとりあえず何をするかで選んだのがアイスクライマー
そんなに複雑なゲームじゃないからなんとかなるかなって。


ならんわ(笑)


アイスクライマーって地上からどんどん上に登ってゴールを
目指すって感じなんだけど。

ジャンプしても飛び乗ってると思ったら失敗してるし。
その判定が厳しいww


あとラストにボーナスステージってのがありまして。
相変わらず上に向かってよじ登りつつ途中にある
ボーナスアイテムを拾っていく。

それは別に無理なら無視するんですけど。
ラストに頂上で頭上を飛んでるプテラノドンみたいな
キャラクターに向かってジャンプして足に捕まる。


そんなゲームでしたよね?
実はいまだに一回も捕まる事が出来てないのでわかんない(笑)
一生わからないかもしれないw←そこまで


ゲーム自体はつないでるテレビが液晶できれいなはずだけど、
わざとそうしているのか画面に表示されている足場とか

同じく足場の動く雲とか。

なんていいますか、すべてがぼんやりにじんでる感じで
昔のファミコン時代のテレビ…ブラウン管を彷彿させますww


いいねぇ・・・HDMIコードでつないでなかったっけ?と
思わず思っちゃうくらいには(笑)

だがそれがいい。
次は何しようかなぁ…



そういやこのファミコンミニは(ファミリーコンピュータークラシックミニ)
人気があってあっという間に売り切れて今は中古とか

転売屋のちょっと高い商品ばかりが並んでいました。
しかし・・・

2018年6月28日に再販開始で店頭販売する予定らしいので。


待てる人はそれ待ってからの方がいいかも。
私は待てなかったので待ちませんでした(笑)


一応ファミコンミニの在庫ありのショップを調べてみましたが


 ⇒楽天でファミコンミニの在庫を探す