フォーエバーブルー海の呼び声プレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



⇒海と女性と幸せと 第4話「母性と海」

ハヤコから新しくウミガメの産卵を観察して欲しいと依頼を受けた。
準備が出来たらエルダという人物からオファーが来るらしい。
オセアンヌに確認してみよう


これは紅海に行く必要があるのですが。
今の所行った事はありませんが・・・

メインストーリーで行かざるを得ないんだがな(笑)


この依頼はいわゆるガイド依頼なので、
オセアンヌから受けます。

彼女に依頼がないか確認すると・・・あるある。


ザッハーブ海域のアオウミガメの生態調査を頼みたい。
依頼内容に関しての説明を受けました。


ちなみに。

主人公のみ立ちっぱなしで実際には何もしない
オセアンヌが座って依頼人と話してるとはどういうことww

まあ主人公喋れないからね(笑)



依頼内容に関しては、ザッハーブのアオウミガメの産卵観察。
その理由に関しては乱獲や環境汚染でまたも数が減っていると。


アオウミガメはまだ大丈夫だけど、同じ種類のオサガメは
絶滅寸前に指定されているらしい。


まあどれもこれも人なんですけどね。
それで保護したいけど、それには生態を知る必要がある。

だからこその調査。


ただこの調査は産卵が夜から明け方にかけてなので、
現地に上陸するのは夜中から海に入る必要があるんですが。


その地帯にはまたもサメがいましてね。

夜行性のサメで夜に潜ると非常に多くのサメがいます(;´∀`)
昼間はいませんのでいないのかと思ってたんですよねww


そうは問屋がおろさないのよ的な?


話を聞いて胸をドンと叩く勢いでオセアンヌが自信満々に
引き受けてくださってるけどやるのσ(゚∀゚ )オレですよねww


なんなのその自信ww
まあちゃんとやるけどさぁ・・・(;^ω^)


そんなわけで。

ザッハーブに移動して船で休んで夜を待ちます。
ガイド開始です。


案内はオセアンヌです。
やはりサメがいるようですね。


ホホジロザメ。


あー、キケロスにいたやつと同じかぁ・・・。
昼間だと海岸線沿いには普通に魚しかいないんですが。

当たり前のようにサメしかいねぇしm9っ`Д´) ビシッ!!


何このサメ集団!!
怖すぎるわww


マジでサメしかいねぇww

ずっとダンガーしかでねぇww
もー、怖すぎるわっ


オセアンヌの言葉通り少し深い場所をぐるっと迂回しているんだけど。
海岸線沿いはサメしかいないからな。


一番北側から陸上に上がるわけですが。
少ないと言ってもサメいます(笑)


ダンガーを乗り越えてなんとか上陸。
やだやだww

何はともあれ調査は今回は完了です。
やーん、なんか意味深・・・


卵から孵化する時期にまた調査に来なくっちゃって
それってまた再びサメの中ここに来るってことかww



それにしても亀の数ハンパネェ

サメに狙われるからこの海域の亀が集まって
一気に上陸してるのかなって話。

なるほど。


数が多ければ食べられるのはいるかもしれないけど、
上陸できる固体も増えるかもだよね。


島には自動で戻ります。

何はともあれ今回の調査で保護活動にも良い影響が出そうだと。
それはよかったね。


が、しかし。
苦労した甲斐があったわ・・・というオセアンヌの言葉には



おまい・・・なんもしとらんがなm9っ`Д´) ビシッ!!


と、突っ込んでもいいか!!
ハリセンで張り倒してもいいかww


■報酬として2021Pもらいました
■10000Pもらいました



成功報酬も上乗せしてもらっちゃったww
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


だからさぁ・・・


「またRARの力が必要になったらいつでも声をかけてね!
 幻の財宝からカメの赤ちゃん探しまでなんでも引き受けるわよ。」



おまぃがやるわけじゃねえだろうがww(;´Д`)
まあいいけど。

慣れたww


本編を突き進んだのでそろそろ寄り道しまくりです。


キケロスの海をうろうろしながらマイセン磁器を探しに。
じ、じつはうっかり売ってしまいまして…。


もう一回取れるのかしら…。
(ノ∀`)アチャー


※鑑定した時点でアイテムはポイントに変わりますが、
売ってしまった訳ではありません。

ちゃんとマイセン磁器持ってますのでそのまま
おじいさんに話しかければ話は進むのですが、
私はそれを理解してなかったのです


念のため(笑)



まあとりあえず宝探しは楽しいからいっか。

それと同時にやってるのは他の作業をしながらイルカの育成(笑)
フリートレーニングをさせていると操作しなくていいです。


ただしある程度やるとそれ以上上がらないと言われるので、
一度取りやめてからもう一度やります。




トレーニングにも飽きたのでキケロスに行きました。
マイセン磁器やーい・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン

あとついでに青い鳥を探しに来ました。


今度はキケロスのどこか上陸できる浜辺にいるっぽいので。


で、うろうろ探していたら…D-5に浜辺ありました。

入り口がせまいので気付かないかもしれません。
マップ見てから探してね。


青い鳥がいる

ここにも青い鳥が・・・
声が教えているとでも言うのだろうか?

すると


「・・・・・・・氷が舞うとき・・・・・・・・・南の極寒地・・・・・・」


氷が舞うとき?

南の極寒地?
なんのことだろうか?


すると鳥は飛んでいってしまいました

何か落ちている。


★マーメイドフィンを手に入れた!


今度は南極ですってよ。

なんか吹雪いている時がどうとか言ってるので吹雪が来ないとだめかも。
ちっわがまま言うな(・∀・)


⇒青い鳥を探せ 第4話「極寒の地に立つ」

キケロス海峡で青い鳥を見たとき、
氷が舞うとき、
南の極寒地と聞こえた・・・



次は南極ですか。
つーかなんで鳥普通にいるのww


G-4にいるアザラシにご飯上げてなでてあげると、もう。


だーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ
おまえらめがっさ可愛いんじゃああぁぁぁぁぁ!!


とか思いました( ー`дー´)キリッ
や、まじで。




お宝もりもり取ってきたので鑑定してくらさい!


★チタンインゴット
★李朝白磁
★マホガニーコモード
★実験生物カプセル
★大型プラズマテレビ
★謎の鎧箱
★象牙の指輪
★アンティークコバルトボトル
★貯金箱
★珪化木
★潜水艦用サーチライト



うっかりマイセン磁器売ってしまったと思っていたわたし。

実はそうではないらしい。
とりあえず鑑定してポイントは稼いだけど売ってないのかな。


そういやナンシーの項目って鑑定すると買いものすると
散髪しかないww


と、今さら気づいた(笑)


なんだよ。何度も行ったのは無駄足かよ。
まあ青い鳥見つけたりサルベージしたからいっか(・∀・)

それが判明したのはなんとなくじーさんに話しかけたら


「おお!マイセン磁器をサルベージできたようだな。」


と言われたからです(笑)
まあ売るとかないもんなぁ・・・


お。
言うそばからFFやってきましたね。

放置しててごめんねヽ(・∀・)ノ
ずっと持ってたけどね(笑)


■髪型をロカビリーに変更できるようになりました


え・・・・これお礼?
報酬これ?

( ´゚д゚`)エー


まあいっか!

信頼は得られたようです。
また何かあったらここを頼らせてもらうって。


まあよかろう。
崇めてくれても構わないのよ?(笑)