長い廊下みたいな場所の一番奥に扉があります。
扉をくぐり中に入ると・・・光っている場所が。



スポンサードリンク



近づくとイベント。


壁になにやら変わった地図があります。
普通の世界地図とは全く違いますね・・・はて?


すると通信でおじいさんがその地図のことを教えてくれました。
円環世界地図というらしいです。

アナクシマンドロスの世界観?なにそれ。


古代ギリシャなどで提唱された世界観の一つ。
この人たちは世界はこんなんだと思ってたってことかー


円盤に乗った三つの大陸とそれを取り巻く海洋・・・
すげーねww

ヴァルカ公爵のコレクションなのかしら?


まあ、これはそのうち役に立つ(笑)
覚えておきましょう、奇妙な地図!


さあ、今は先に進む時!!
横の扉を抜けるとそこは・・・・


うっわーーーーーーーーーーー!!
ひっろーーーーーーーーーーーーーい!!
どんだけ金持ちだったんだww

まあ城だもん。
広いよね。


あら、中にイルカさんがいる。
迷い込んだのかな。

おじいさん情報であれはオキゴンドウというらしい。
このイルカもそのうち仲間になります。

今はスルーで。
またね、またねー!


その大きな広間?を進むと扉が見えてきます。

その先には小さな部屋があり、右と左に扉。
ちなみに右の扉はさっき通った廊下の手前の


鍵がかかって開かなかった扉です。
こっちからなら開きますので、ショートカットの為開けましょう。


近道を交通可能にしたら今度こそ反対側へ。
・・・鍵が閉まってるね。
どこかにヒントがあるはず。


錠前にラテン語で詩が刻まれています。


「栄光の椅子に座する者こそ君主の書斎へと入らん」


栄光の椅子ぅ?
なんのこっちゃww

この部屋の椅子ではなさそうだし・・・そういや。
さっきのでかい大広間にいすがなかったか?


やっぱり。
何かでかい立派ないすがあるんだけど・・・あ、何か光ってる。



・・・が、しかし。

その椅子のある場所になにやらいませんか。
つーかあれ・・・ミノカサゴ様じゃん(笑)


すっげー邪魔なんですがww
嫌がらせか(笑)


オセアンヌ・・・自分でなんとかしーや(;^ω^)
丸投げとか役に立たんやっちゃ・・・いいけどー


それが主人公の仕事ですしっ!
何かツールを使ってどかすようなんですが、何使っても反応なし。


なんなのぅ(;´Д`)
が、何もしなくてもあれ取れます。

ぎりぎりまで近づいてクリックすると取れました(笑)
いらん時間を食わせやがってからに・・・グギギ


まあ一つ気になるのは水中ペンか?ってこと。
まあ猛必要ないからいいやーww


ようやく鍵が取れました。

オセアンヌにこの鍵どこのかなみたいな事言われましたけど。
おまぃ・・・さっき開かない扉あったやろ。

もう忘れたんかいww


■栄光の鍵を使ってロックを外した。


はい、開いた!
ようやくなかに入ることができましたよ。


ここは・・・王の間ってある。
王様の部屋かぁ

そもそもここは城だったわ。
お屋敷じゃなくて城。


あ、コインみっけ!


★鶴座の黄金貨を手に入れた!


あ、エアが切れちゃった。
まあこの先もあるし・・・一度帰るか!


■ダイビングレベルアップ


ですよね、ええ。

どんだけ潜ってんでしょーかww
ふやける。


また潜りなおしに来ましたが・・・新しい場所から潜れました。
まあもちろん井戸から城まで泳ぎますけどね。


ディープ・ホール同様直接潜れない場所なんですね。


帰れないと思ってたのでなにはなくとも目的だけは・・・と
突き進んでいたのですが。

どうやら帰れるようです。
サメどっか行ったんかw

あ、コイン。


★オリオン座の黄金貨を手に入れた!


さて、ここには何が隠されているのかな?
王の間に絵があります。
調べてみると・・・



「我は話が財宝を盗人より守るため霊魂となりて
 後も未来永劫扉を見守らん」



ああ、うん。
死んでからもがめついww
またはしつこい(笑)


豪華な書斎机がありますが。


ここには何もないみたいですね。
あ、本棚にポイントがあります。


ぽちっと押すと他はぼろぼろに崩れている本ばっかりなのに
一冊だけ崩れてないものがあります。

そもそも海の中だもの。
朽ちもするわ。


あやしい・・・(¬д¬。) ジーーーッ


本のタイトルは「クラヴィス」
ラテン語でカギという意味らしい。


マジでか。
それはもうそれですといっているようなものだぞww


キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!


扉開きましたね!
やりました!!

隠し扉を開けたったww
が、何かしたなら何かが帰ってくるのがお約束。


だってさっき見たでしょ。
意味深な絵のメッセージをww

くるぞーきっと来る~!


中に入ろうとしたとき・・・何か響いてきます。


音・・・いや、音楽なのかな。
二人でその音の正体を探していると、


バターン!と出口が閉じてしまいましたw
ほい、きた。


オセアンヌ大慌て。
泥棒対策の仕掛け!?


かもな(笑)

ロックがかかって開きそうにない。
なおかつおじいさんに話しかけても電波が通じない。

(´ε`;)ウーン…まあ落ち着けww
その混乱がますますの混乱を呼んでどうしようもなくなるんだ。
なっ!


落ち着こうか、先輩よww


・まずは落ち着こう
・今度こそおしまいだ!


(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

こんな時こそまずは脱出するという第一の目的に向けて
調べてみる必要があります。


そもそもここしまったら開けないと。

泥棒だって捕まえられないし。
閉じ込めたままほっとくわけもないだろうしなww


まずは・・・さっき開いた隠し部屋をチェック。
あ、隠し部屋にコインだ


★琴座の黄金貨を手に入れた!


さて、目的のブツを手に入れるか


■オケアノスの石版を手に入れました。


閉じ込められたのは仕方ない。
それはそれで開いた扉の中は調べないと(b´∀`)ネッ!


ラピスラズリで出来た石版か・・・高いのかな(笑)

表面には文字や図形が刻まれており、厳重に罠まで仕掛けて
保管されているということは価値があるんじゃないかなと。


この罠は石版隠すためにあるのかな。
いかにも城主がいそうな部屋ですしー


罠解除の方法もあるはずです。
なきゃ出てこれないしね。


とりあえず外に出て、王の間を調べましょう。
そういや書斎の机があったよね。

さっきは何もなかったけど。


書斎の机を調べてみると・・・あれ、スイッチがある。


・押してみる
・やめておく


押せるものは押せよ(笑)
押すな押すなって言っても押して欲しいんでしょ(笑)

ぽちっとな。
押してみると何かの仕掛けが動いたような音がしました。
でも扉は開きませんね。

変だなぁ・・・じゃあ扉を調べてみるか。


多分さっきのスイッチで開くみたいなんだけど・・・
どうも仕掛けが壊れてるのかも?

さびてんじゃね?
だって海の中よ?


海の中にある前提の装置じゃないでしょ。


■どうしよう?

・力を加えてみよう
・力ずくで開けよう


とりあえず力加えてみたらいいんじゃないかな。


オセアンヌがよくわからなかったようですが。
そうそう。

スイッチを操作すると同時にこの扉を押したらどうでしょう。
単純なやり方だけど装置ってそんなもんでしょう。


とりあえず主人公がスイッチを押し、
オセアンヌが扉を押す事になりました。

普通逆なんじゃないかな。
まあいいけど。


スタートするとオセアンヌが数を数えるのでタイミングを合わせて
スイッチを押してくださいね。

多少のずれで失敗しますが何度かやると成功する(笑)


Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
ようやく扉が開きましたね!
これで帰れます。



と、その時。
王の間の背後に大きな大きな何かが映る。
それは・・・?


`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!


めっちゃでかいセミ鯨さん。
優雅に泳いでいきます。

つーか鯨が何かに付けて関わるよなぁ・・・。


オセアンヌがその鯨がちらっとこっちを見たような
気がするとか怖いことを言うんですが。

とりあえず気のせいという事にして帰りますか。
きっと心配してるから




スポンサードリンク