レベルアップオンリユーな日



スポンサードリンク



・・・いやマジで。今日は一日レベルアップしかしなかった。


だってバナー~グレッグミンスターへの道って
経験値一番多いしなによりお金もらえるし。

武器強化と防具そろえたい私としてはもってこい。


とりあえずはずせない主人公と最強にしたいフリックさんを入れて。
二つの街を歩き回る。目標はメインメンバー全員LV40以上!!


とりあえず魔力優先という事でもちろんルックははずせないし。
アイリのお姉さんも実は強い。

魔法三つ付けれるし。

基本的に雷でぶちかまし体力回復の為に水の紋章をつける。
攻略本に土の魔法をつけるといいって書いてあったから付けてみる。


でもただレベルアップするのもヒマヒマだから
とりあえずグレッグミンスターにいるゴードンを仲間にすべく交易所を走り回る。


あとで金塊でもうければすぐだと書いてはあったがコボルトの村に光る玉。
もういたる場所へ走り回った。


いい暇つぶしにはなったからいっかv
これまたたきの手鏡なかったらできないよね、しんどくて。


あとカスミ選んだからロッカクの里でも交易したし。こぶたも購入。
・・・さて。あとやる事はなんだ?


なんだかんだと時間がたって今日は寝ることにする。
明日はとうとうルカ戦だ。


ルカ戦




・・・の前に残りのメンバーのレベルアップ。疲れた。

結局元々レベルの高かった主人公やフリックやビクトールやナナミはともかく。
戦闘メンバーとして選んだ残りのメンバー12人の強化に奔走した二日間だった・・・。



第一のフリック隊にカミュー・マイク・ニナ・リィナ・ローレライ
第二のビクトール隊はオウラン・ハンフリー・テンガアール・フッチ・フリード
メインメンバーはシーナ・シロ・ナナミ・ルック・ヨシノ



はっきりいって失敗だった。


フリック隊は楽勝だったんだけど。
ここまで直接攻撃が効かないと思ってなくて。


ビクトールもオウランもハンフリーも使えねえ(笑)


それでもなんとか最後まで全員生きて戦い抜いたけど。
まあ勝ったからいっか。


そしてルカとの一騎打ち。ごめんキミめさ弱いわ(笑)


ルカが防御でこっちが攻撃。

弱ってたとはいっても一撃・・・あわわ。
そして彼は散っていったのです。次はジョウイか。


とりあえず一息ついて次の日。
クルガンが和平交渉にやってくる。・・・あやしすぎ(笑)


そしてそれにのって罠にハマる彼らも彼らだが。

まあそれもジョウイが相手だからこその信頼というやつだったんだけど。
これが他の人だったら主人公も行かなかったかもしれないし。


それにしてもレオンのおっさんもムカつく(笑)

ピリカを置いて逃げるのはアレだけどまああの子は
きっとジョウイの所にいるのが一番嬉しいんだと思うしな。

でもナナミが怒るのは仕方ないよね。まあね。


はたから見れば戦争の道具にされただけだもん。

結果オーライなんていってもね。
さーて。続きは明日にしようか。

最大の難関のルカも倒したしね。



ルカを倒して。
ビクトールと一緒にゾンビ退治に出る前に。
ここは一つ。坊ちゃんと出会わねば。


本当はフリックさんがメンバーに入ってから行きたかったけど。

だってそうすれば会話してくれるしね!!
でもでもここでも出たのかせっかち病。


もう坊ちゃんに会いたくて仕方ないのよーーー!!

もうこうなったら我慢のガの字もありません。
いそいそとバナーの村へレッツラゴー!!!(><)


・・・あれ?
あれれれれ?なんでイベント発生しないの?


この段階でこの村の主人公のコスプレ(オイ)してる子供に
話しかけたらネタ振りしてくるはずなのに・・・?←ネタ振り言うな(笑)


うんともすんともいいません。
お決まりのセリフはもういいっつーんじゃ。

そしてそこで嫌~な考えに及ぶ。
もしかして1のセーブデータ反映されてない?


さあ大変だ。
坊ちゃんに会えないなんてフリックさんがいないのと同じくらいやる意味が無い。
主人公は別だがあくまでも私にとって坊ちゃんは特別なのである。
オーマイガッ!!!


そして反映したはずのデータを探し出し、同じく1のソフトを探し出しやってみると・・・?
・・・ぎゃっ!!マジでクリアデータじゃねえよ、これ。


今更後悔しても後の祭り。遅い。遅すぎるんじゃあぁぁぁぁ!!←叫び




・・・ぜはひは。

叫んでも暴れてもその現実が変わるはずもなく。とほほ・・・。
そして気づいたのは何年か前中断して終わったデータが残っている。


どうせもし次やる時があれば最初からやるからいらないだろうと
思っていたにも関わらず消すのを忘れていた代物であったり。


どきどきしながらやってみるとちょうどルカ倒した所で終わっているのである。
そうか。ルカ倒して疲れ果てたのか、私(笑)


捨てる神あれば拾う神ありとはこの事か。
ちょうど同じところのデータだったのでこりゃラッキーとやりはじめた。


ただし昔やったものなので果たしてドコまでアイテム集めたのか仲間集めたのかわからず。

とりあえずちゃんと仲間いるかどーか確認に走ることに。
そして・・・気づいてしまった。


アルバート・・・じゃない、ギルバート。


なぜにあなたはいないのか。マジで。




そして無常にも身内のツッコミ。


「あれ一度攻撃して会話しないと仲間にならないよ?」


・・・知らなかったよ、いやマジで。

その数年前の私はどーやら知らなかったようである。
つーかそう考えればたとえ昔そのままプレイした所でバットエンド確実じゃん!!!


まさに泣きっ面に蜂。


泣くに泣けない痛い現実に乾杯←壊れたな


・・・つーか。もう初めからやれっていわれてもできないよー。

同じ事初めから二度も繰り返せる性質ならもっと何度もゲームやってるもん。

根本的に一度しかやらない性質なのに・・・とほほ。
まさにお先真っ暗である(笑)


この辺が日ごろの行いがどうであるか語っているような気もするが。


・・・が、しかし。救いの手は差し伸べられた。


妹が二度目のプレイで途中止まってたデータがあるというのだ。
そのデータでプレイ再会。

・・・なんだい。またルカ倒さねばならんのか。大変なんだぞ。
・・・まあ贅沢は言えんけどさ(笑)


・・・どーでもいい事かもしれませんが。
前回からこの時間の経過が私の当時のショックの大きさの現われなのでしょーか(笑)



リドリー救出作戦初めて成功(何!?)

いや、マジで。大マジで。
今回は二度目の挑戦で無事救出に成功してしまいましたーーー!!


自分でびっくり!!

前の時なんて2日に分けて何回チャレンジしたにも関わらず一度として成功ならず!!
あんだけがんばったのに!!なぜ!?


ことごとくリドリーさん拉致られていきましたとさ。
今回は何回目まで粘れるかしら。うふふ・・・あはは(ヤケ)←遠い目


・・・などと。自暴自棄になりかけだったんだけど。

ま・さ・に運良く成功っス!!!
つーか、アナタ。

確かに助けには行ったよ?主人公自ら。




けど。けどね・・・

ほとんどリドリーさんが「今こそ我らの~!!」とか言って薙ぎ倒してったんだよね?
実は助けいらないんじゃないの?


メンバーが駆けつけた時すでに3・4隊はみずから倒してたしね(笑)
やるね、犬!!イカス!!!


でもやはり戦争ゲームは嫌いです。
だってどー見てもただ偶然(笑)


さて次は最大の難関ルカ戦ですか。
今回は前回の教訓を生かしてメンバー選出から考えよっかね。




スポンサードリンク