Master of Epicプレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



というわけで。

メイド様奔走することになりました。

何はともあれ枠を拡張しないとそれぞれのスキル用に買ったバインダーが持てない。
もちろん材料ももてませんが。


話になりません。
そんなわけで表と交代。


テイマー参上です。

最近ではこんな時しか出番のない不遇の彼です。
いいんです、にゅたおは何でも似合う。


まあそれはさておき。
起きたテイマーさん。


まずはネオクに飛びました。

いつもの定位置にいるチップやさんからチップを26枚購入。
ついでに納豆巻きを・・・ってないな。


えーと。

ほかの物でもいいわけだからドブロクを買いました。
次はビスクに戻り、西の銀行内でアイリーンズベルを買いました。


ワンダークロースも買うか悩んだんですが、ぶっちゃけこのアイテム。

ストレージに入りません。
というか枠拡張系はわりと入りません(笑)


なので受け渡しはキャラからキャラへ受け渡す必要があるんですよね。


うーん。
どうしよっかなー

と、迷っていたら他の枠アイテム発見。
ビサイドユアハートかティアーズドロップを買いました。


つーかどっちか買ったんですが名前忘れました
ちなみに両方あったんですが、片方がえらい高くて辞めました。


あとは貴族の隠し金庫も買いました。


つーかテイマーだけはいろいろと枠拡張してるんですが、
他の子はこんなにいろいろ買ったのは実はメイドが初めてです。


そんなに枠拡張しなくても多分何とかなる・・・と思う
まあ銀行はお金を出せば少し拡張できるのもありますが。


手持ちの枠は精一杯増やしておきたいのですぐ渡せないけどワンダークロースも確保。


何はともあれメイドにチェンジ。

メイド様実は何も出来ないので・・・神秘も確か当時1にもなってなかった(笑)
魔法は持ってたんですけど。


まったくつかってなかったんです。


だから走る。
走ります、メイド!


メイド服を装備に華麗にかけてゆきます、ご主人様~(違


ネオクについたらまずは銀行近くにいるガードのバイソンに話しかけます。
あ、ネオク高原のほうね。

山ではない。


そこで依頼を受けます。

・2つ星の願い 

 これでさっきテイマーが買ったどぶろくを渡しました

・3つ星の願い

 ビスク東の滝にいるマーレ伯爵にチップを9個渡しました

・4つ星の願い

 ミーリム海岸に夜だけ出てくる幽霊にチップを15個渡します
 あ、幽霊はジョアンさん。名も無き骨を十個くれます。
 ええ話や~・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン


ビスク東にこの手のイベントが重なっているのでまとめてやるのがいいかな。


ミーリムの幽霊は夜しかいないので確か夜の9時から出る
夜になったらまずここに行く。

それが済んでからビスクに走って戻り、武閃前から中に入り東へ。


畑関係のクエスト担当のパン兄さんモブがいるエリアに、

貴族の隠し金庫を渡すファントムさんが沸きますし、
山手を登った滝の上にマーレ伯爵とアンジェさんいます。
アンジェさんにもチップを二個渡すと竜神の涙をくれます。


もうひとり女の子がいるので間違えたら泣きましょう。



アイリーンズベルとワンダークロースはネオクの少し上の団にいる
エモネットさんにクエスト受けてから渡すだけ!


さっきまでのクエストも交換してもらったアイテムを渡したら
クエスト完了です。


銀行枠とか手持ち枠が増えてます。
ほくほく


ちなみにワンダークロースとか貴族の貸金庫とかビサイドなんたらとかは
ストレージ入らないのでまとめてお友達に預けてメイドに手渡ししてもらいました。


よかったよかった。

これで枠も増えたので作業ができますね。
まあまずは初期のスキル上げしないと・・・作りたい売り物になるアイテムが作れません。


先日りんごタンのスキルあげの為に調合に使う素材を集めに行ったので今度はメイドの為に行くか。


と、赤髪にゅたお降臨です。

まあ彼は敵はどうあれスキル同等の魔法をぶっぱなせば上がるので別にいいのです。
テイマーは敵を選ばないとペットが上がらないので出てこないのです(笑)


やる気がないのです(・∀・)てへ
主にわたしの(笑)←それはいつもだ