ルーンファクトリープレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



スポンサードリンク



念願のプラチナがもりもり出る中で、
他にも必要な金とか銀。

特に銀が出なくて不足している事に


プラチナもりもりにしてから気がついたわたしです。



ギャース。

ただでさえ一杯な荷物がさらに!
もう一度全部売れよ( ゚Д゚)


でもでももったいないし、それ加工したらレベル上がるよ。
勿体無いよ。

金余ってんだからいいじゃんとかもう一人の自分が言う(笑)


でも捨てられない自分がいる(笑)


そんなもんです。


そんなわけで。
プラチナ集めつつ金を集めつつ、別のダンジョンに移動して

銀を集めています。


今のダンジョンはレベル高い素材から出るようになってるので、
初期に出ていた銀は出ないわけではないですが、
必要数出てこないんですよね。


だから他のダンジョンに行く。

そこならもりもりでるから。



とりあえず毎日の水遣りをしつつ石を集めています。

新しいダンジョンは許可を無事もらって入りました。
今度は秋の気候らしくて。

種も買ってきましたよ。


畑を耕してたねまいてみずやって。
その傍ら石掘ります。


奥の奥で先に進めない扉。
今度の条件はまたも実りを持って。


はいはい、畑ですね。畑。
わかります。

それが扉の開く条件なんですね。
また実りを待つんですね(笑)



まあその間になんとか倉庫を潰してる武器防具を
加工してうっぱらいたいです。


邪魔です(笑)


でも捨てるのは出来ないんですよ。
貧乏性だから。



ダンジョン自体はちょっと敵のレベルが上がってきて、
攻撃の敵にもそれなりにダメージ受けます。


まあこれが魔法だと三倍ぐらい受けますが(ノД`)・゚・
やーん。

こ・・・これは魔法防御上げる装飾でも
作って装備しないとあれあれですか。

そうですか。


何か探して作ってみようと思います。
装飾のレベルは90超えですから、たいてい作れます。


素材があれば(笑)←そらそーだ


気がつけば





あと二日で冬終了です。
もちろんゲームの話ですよ(笑)




畑の実りを待ちながら鉱石掘ったりしていたら、
気がついたらもう少しで季節が移り変わります。

それは別にいいんですが。

冬の間しか入れない洞窟があるので、
そこで取れるアイテムに必要なものがないか見てみた。



あった(笑)←お約束、お約束



実は装備品の中でオススメされているものがあって、

幸せのゆびわって言うんですけど。




・・・・・そこまで幸せ不足か、己は。

とかつぶやいたりな。
してませんよ(笑)



その指輪をつけると状態の以上とかふっ飛ばしとか、
そういう効果が80パーセント抑えられる


優れものなんですって←人事(笑)



せっかくなのでつくろうかなぁと思いまして。


アイテムを作るための材料を見て、
えーとこれとこれとこれとこれはダンジョンに潜って
モンスタータコ殴りにしてとるとして、


あ、材料に指輪がいるんだって、



呪いのゆびわ(笑)



なんとまあ正反対な響きの材料でしょう。

さっそくこの指輪の材料を見て、
そくざにその冬限定の洞窟に走ったわたしです(笑)




その洞窟に出るきのこのお化け(笑)とおっきなさかな型のモンスターがいます。
この二匹から手に入れられるアイテムがいる、と。


あーぶーねーっ( ゚Д゚)

一年待つところだったよ。
そんなの絶対格下でも適当なもの作って


クリアしているよ(笑)
己を省みた瞬間でした(笑)



しばらくタコ殴りにした結果取得(´∀`*)ウフフ

このゲームアイテムなかなか落とさなくて、
下手すると日々通うハメになるのでよかったです。

他にもほしいもの取りに行ったら数日通いました・・・・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・



いいけどさぁ、べつに。

それもまた楽しい・・・のかもしれないし←肯定してないし(笑)
ええ、そんなもんです。

作りたくて仕方ない時には意味もなく焦ってますからね。
焦る必要ないんですけど。


早く作りたいのにでねーっ( ゚Д゚)みたいな?

そんなもんですよね(・∀・)


気がついたら入り始めた洞窟をクリアしました(笑)

いや、作物がちょっと実ってて、まだなってないのも
あるけどなぁ・・・と。


作物が見るの事

が、条件だった扉に行くと開いた(笑)
なのでそそくさと先に進む。

この洞窟入ってすぐに洞穴みたいなのが見えます。

わたしこれ気づかずにその上に進んで、
その辺の畑から育てたあほぅですが。


この畑。
きちんと耕しましょう。

クリアに必要な 鍵 出ます。

これないと進めない扉ありますからね。
知らずに洞穴に気づいて中に入ったら畑で。

これはいいと耕したら鍵でた(笑)


なんだ、この鍵。

そう思ったらとある扉を開く鍵。
当たり前にもっていましたがね(笑)


そこにも畑があって、ただ入るのに手前の鉱石を
いくつか崩さないと中に入れないんですよねぇ

めんどくさ・・・・いえいえ( ゚Д゚)ウソデス



まあとりあえず一通り奥を見て、その日は終了して。
作物がなっているのでルーンの回復が出来るのがまずいのか(笑)


進んでしまいました(笑)
そんなもの。



うっかり やってみちょおーっかなw


とか思ってしまってですね。

初めから機械を順番に破壊して進む。

途中でルーンが切れたら、手前に戻り
発生してるルーンに触れば回復しますし。

これは(`∀´)つイイ


と、景気よく進んで進んで進んで。
進めてしまって、うっかり




ボスご対面(笑)


してしまいましたwww
あっはー。またもやっちゃいましたーって感じです。



そしてボス戦。

今度はそれまで主人公らがいなくなってから
姿を見せていた敵国の軍人のねーさんが
主人公の前に現れて宣戦布告。


まあそれではいそーですかなんて言いませんが。

まとめて撫でてやりましょう、と。
ケンカ入りました。


えー。
戦うんですかという低体温のプレイヤー。

いや、最後の部屋に飛び込んだのは己ですがね(笑)
そんなもんですよ。


で、今度のボスは敵国の科学の結晶である


機械の機関車


えー何この趣味わっるいの。
突っ込むのそこ?そこなの?

そこですが。



まあこの機関車。

そのボス戦の部屋自体が線路が張り巡らされていて、
機関車らしく線路の上しか走らないんですが、
四方八方に洞窟みたいに隠れる通路があって、


入るとどこから出てくるかわかんないんですよねー



だーっ( ゚Д゚)
めんどくせえ!!


飛び道具(魔法)は使ってくるは、
レーザーはぶっぱなすは。


あ、でもこのレーザー。

離れていると当たりますが、ぴったりくっつくと、
主人公の真上を通過しても当たりません。

きっとぴったりくっついてて、
レーザーの砲台よりも近くにいるんだと(笑)


なにそれとか突っ込んでみた。



でも結構強い。

それは装飾品の関係で魔法に強くないから。
しかもそこかしこに隠れる所があるので


追っかけるのが大変・・・_| ̄|○ il||li


めんどくさいやっちゃ。

そろそろ休憩終わって仕事時間になるので
とっとと出てきて下さい

(基本的に私は職場の休憩時間にゲームをします)


あー、やべ。
そろそろ仕事開始だ。

しょーがないから切ろうかなぁと思ってたら、
出てきて殴ったら


やっつけたヽ(・◇・)ノ



わーいわーい。
間に合ったよーっ

とりあえず戦闘が終わって、その軍人の姐さんが
捨て台詞を吐いていましたがさっさとセーブしたので



早く帰れ( ゚Д゚)



としか思いませんでした(笑)

ある意味とてもないがしろ。
でもこの姐さん実は主人公の結婚相手候補の一人です。

どういう展開でそうなるのやら。



とりあえずこれでこの洞窟はクリアなので、
次の洞窟が最終決戦の場になります。

ここで姐さんと一騎打ち。
まあ姐さんはあくまでも呼び出した魔物が変わりに戦うんですがね。



徹底的に叩き潰してやりましょう(´∀`*)ウフフ←爽やかに



その為には最強装備を作らねば。

武器の強化が最後の洞窟で取れるアイテムでしか作れなくて。
待ってたんですよねぇ。


うふふあははいひひえへへ←わらいがやばそうww

やるなら徹底的に。
半端は(・A ・)イクナイ!



のよw


スポンサードリンク