ルーンファクトリー3プレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



>>>掲示板依頼

ショコラ:ラスクの好き嫌いを治すっ!

待ってろラスク~っ!


うーん。

好き嫌いって治そうとして無理やり治すのもなー
ラスクさんは野菜が嫌いで全然食べないんだよね。


ショコラはそれを治したくて野菜料理を作ったんだけど、
肝心のラスクがどこかに行ってて見つからないと。


逃げられたんじゃね(笑)


広場の木の後ろにいるじゃん。
まあ掲示板に貼られていたわけだから逃げる罠www


お腹一杯だからって言われたww
とりあえずそれをショコラに伝えると


もういいよって。


主人公ここで終わったら男がすたる。
もう一度ラスクの元へ。



しばらくの沈黙の後了承してくれました。
さっそくショコラに伝えに行くと満面の笑みでお礼。


でも一口だけって言ってた…というと
ラスク全部食べてくれたんだよって。


あれ?


続けてショコラさんの依頼が来たね…



>>>掲示板依頼

ショコラ:あたいの料理を食べて

えっと……、
うん、食べてくれればいいです。
食堂で待ってます。 ショコラ


ん?
改まってなんじゃい。


さっそく食堂に行ってみる。

まだ時間が早いからショコラ寝てるだろうな。
まあ食堂でぼーっと待てばいいだろう。


とか思って食堂に入ったらイベント始まったw
あれ、ラッキー



出迎えたショコラの他には、彼女の父親と大食漢のおっさん。


これは一体どういう事だww

その突っ込みに父親のグルテンさんが何も説明してないのかと?
あたいの料理を食べてってちゃんと言ったよと堂々ショコラさん。

それは説明になってませんと父。


だよね(笑)


どうやら今日はショコラの試験の日だそうです。
食堂の後継ぎにふさわしいかの。


驚愕の主人公にグルテンさんは


お題は一番大事な人に食べてもらう料理、との事。
恥ずかしいから手紙には書かなかったのにばらされる罠。


ぽっと頬を染めるショコラたん。

うーん、萌え(笑)
一瞬の間の後、主人公が


ドンチャコスがいるのはなぜなんですかね。


…なぜ秘密。


しばらくの間があって



もぐもぐもぐ。


主人公の感想に喜ぶショコラ。
それを黙って見つめていたグルテン。


あ、このおっさんも逆さ言葉ですから。
ここは出番ですね!の意味です。めんどくせぇ(笑)


はいはい。首を長くして待ってたんですね。


不思議そうな顔のショコラ。
もちろんこれにはちゃんと意味があるのです。


つまりドンチャコスの大好きなハイオーク風オムライスなのですね。
めんどくさーい(笑)


嬉しそうなドンチャコスが食べ始めた時、



あっという間に食べてしまったドンチャコスさん。

おかわりまで要求します。
おまぃは食いすぎじゃい。


考え込むショコラ。


今の光景に背の高さ関係ないだろ、あほっこ。


ああ。

ショコラが立派な料理人になるのになぜか大きくなる事に
こだわってると思ったらお父さんの言葉か。

しかも勘違いしまくりじゃねーか(笑)


そんなこと馬鹿でもわかるわい。
…わからんかった子がおったわwww


グルテンのセリフに慌てる主人公。


涙目のショコラがぱっと二階へ駆けのぼっていく。

すると階段には弟のラスクがそっと下の様子をうかがっていた。
何も言わずに二階へ駆けのぼっていきました。



うーん。
これもまた通るべき試練ですよね。



>>>掲示板依頼

ラスク:や、野菜……。

誰か、野菜……、
持ってきてくれる人を探しています。


どうした、ラスク。
野菜嫌いだろう、おまぃ。


ほほーう。

ラスクも自分で努力を始めようというのだね。
まずは野菜でお菓子を作ってから克服しようと。

うん、心がけはよし。
とりあえず持ってた大根を食え。


すばやくノビールと金をくれました。
サンキュー