ルーンファクトリー3プレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



>>>ポスト依頼

トゥーナ:大事な話しがあるから

………会える?



トゥーナさんは少し他と違う事情があるっぽくて。
大事な話って何かな。

冷蔵庫のプリン食べちゃったのは私です、とか(笑)



とりあえず武器屋にお邪魔。
あれでも居ない様子です。


とりあえずガジに聞いてみる事に。
そしたらガジも知らない様子。


時々ふといなくなるのはいつもの事なんだが…と、
何か気がかりがある様子。


このごろ少し様子がおかしかったと話します。
一番近くにいるガジが言うのだから間違いないのでしょう。


まあ話しかけても何かおかしかったけどな。



それに対して主人公も心当たりがありました。

前にダンジョンで主人公が落っこちて何かモンスターっぽいものに
助けられたあの日から何か様子が変でした。


ソフィアやカリンなら何か知ってるかもと、ガジさん。
そうかも。聞いてみます。


しかしソフィアはどっかに行ってたのでカリンの所へ。

ちょうど店からオカンが出てきたので店番してますね。


すると氷原に咲く花の方に歩いて行ったのを


見た気がする(笑)
なんてあいまいなっ


いたいた。
いましたよー

冬のダンジョンにあるデートスポットにいます。
よしよし。



トゥーナさん遠くを見ています。
なぜか隣にモコモコがいますww


駆け寄りかけたら怒られた。
いや、おまぃが話ある言うたんやんけwww


いや、ずっと放置プレイでしたが。


間違いにしろ何にしろ呼び出しておいてそれかと。

おまえ、そこから突き落とす(・∀・)ぞw
とか思っている中の人。


すみません。
自分に正直です(笑)




主人公(´・ω・`)ショボーンです。


別にいいっすよ♪

とか思っててすみません(笑)
すごすごと退散する主人公。

ええぃ!!根性を見せろ



そんなトゥーナのつぶやきに隣にいたモコモコがそっと去っていく。



その頃主人公。


よし、根性を見せる時だ!!
そこでさっさ帰るなら主人公引退しろ(笑)


その時トゥーナの隣にいたモコモコがそばを通り過ぎて行きまた。
あー、なるほど。



バレた時には怒られておけばいいよww

でも主人公金色じゃん。
雪で体を白くすればってそんな事でいいのかww


あ、白くなってる(笑)
さっそトゥーナの元へ。


でも会話では金色のモコモコです(笑)←突っ込むなww


いいんじゃね。
らちあかんしなww

会話がモコモコなんだけど。
全てモコモコで表現してるのかwww


わからんわって突っ込まれたww
デスヨネーって感じだ(笑)



画面が暗くなり、明るくなると。

眠っているトゥーナとそばに立つ主人公。
人に戻ってますが。




その時辺りが光りました。
驚くトゥーナ。


ふと画面が少し下に移るといつもモンスターが現れる渦巻が。
そしてトゥーナに懐いているモコモコの姿。



そういうと主人公はトゥーナさんをハグります。
おーい。



暗転。
鍛冶屋前。

トゥーナを見送った後ふと服に何かがついているのに気が付きます。
するとあの時夏のダンジョンで助けてくれた鳥の…


なんだかよくわかりません。
謎が残る一件です。


ちなみに。

イベント中に出てきた魔物が出てくる渦巻はもうなかったですw
確かめに行っちゃった(笑)


装飾上級レシピパン⇒ゴールドリング 魔女のピアス
装飾上級レシピパン⇒不戦のロザリオ エレメンタルシールド
装飾下級レシピパン⇒タリスマン
装飾下級レシピパン⇒フェザーブーツ
装飾下級レシピパン⇒マジカルシールド
装飾下級レシピパン⇒プリズムシールド
装飾下級レシピパン⇒シルバーリング
装飾下級レシピパン⇒失敗(ノ∀`)アチャー
武器上級レシピパン⇒ランス ギガントハンマー
武器上級レシピパン⇒ブロークンウォール ピコピコハンマー
武器下級レシピパン⇒ライトニングワンド
武器下級レシピパン⇒アイスハンマー
武器下級レシピパン⇒グランドスマッシャー
武器下級レシピパン⇒エリアルブレード
武器下級レシピパン⇒ベジタブレード
料理下級レシピパン⇒メジナの塩焼き/フライパン
料理下級レシピパン⇒焼きフグ/フライパン
料理下級レシピパン⇒ドライカレー/フライパン
料理下級レシピパン⇒ジャマイカさし/包丁
料理下級レシピパン⇒チーズケーキ/オーブン
料理下級レシピパン⇒大トロ/包丁
料理下級レシピパン⇒メジナのおさしみ/包丁
料理下級レシピパン⇒イワシのおさしみ/包丁
料理下級レシピパン⇒カガヤクおさしみ/包丁
農具上級レシピパン⇒失敗(ノ∀`)アチャー



>>>ポスト依頼

トゥーナ:みんなにお礼がしたいから……

手伝ってくれる……?


おおぅΣ(゚Д゚)

どうしたんですか、トゥーナさん。
いきなり前向きになりましたね(笑)


手伝うよ、手伝うよ!
主人公はヒロインの奴隷だしな(笑)


この前皆に心配をかけて迷惑かけたからそのお詫びというかお礼がしたいと。


みんなの好きな物をプレゼントしたいそうです。

うーん、なるほど。
いい心がけですね。

カリンとかに聞かせてやりたいです、ええ。



ソフィアには失敗作
カリンにはアメジストの指輪
ガジには金



失敗作がなかったので敵と戦いに行きました。
夏のダンジョンの宝箱型の敵がおとします。


が、落とさない(笑)
わかります。

そうこうしてる間に倒れるのはトゥーナさん。
おいていきたいwww


と、言う事で。
やり直し(・∀・)だ


まず集めてから受ければいっか。

アメジストは春のダンジョンの鉱石を割ればたまに出ます。
いつも出るわけじゃないですけどね。

それを装飾で指輪にしました。


金の鉱石は普通に自分家にあったしーあとは失敗作。
うーん、はっ!


失敗作を作ればいいよ。


トゥーナさんが死にまくりでやり直したわたしですが。

料理でレシピなしで作って材料足らなきゃ失敗作出来ますから(笑)
取りに行かなくていいじゃん(笑)


というわけで。

適当に持ってた材料をIN★
見事失敗作完成。


いつもはアーアですが、今はよしって気がする(笑)ネ

さて、そろったのでトゥーナさんに話しかけにもう一度行く。
会話をはもう描いてるのではぶいた(笑)



とりあえず順番にとの事なので。
ソフィアさんの元へ。


反対語めんどうだーっ

人間とモンスターが入り乱れた場所に起こる不思議現象・・・って。
それってまさに主人公のことじゃねww


でも確かにあの子は目の前で消えたのだ。
でもそれって本当に人間?


反対語なので気にしていたわけですね、わかります。




さて、次はカリンです。


いつも主人公が貢いでいたのと一緒です(笑)
とは言わないよ(・∀・)


疑うなww


そのううんは、心の声にかかっているのかしらww


お前単に欲に目がくらんだだけじゃ…w




最後はガジさん。

この前心配かけたからそのおわびです。
が、家族を心配するのは当たり前だから。


自分に何かあってもトゥーナは心配してくれるだろって。
だよねー

でも黙ってそっと受け取っていきました。



うんうん、よかったねー


主人公にもプレゼントがありました。
そうだ、こないだ見つけた羽・・・何かに使えるかも?


そう思ってトゥーナに手渡した主人公。
でも何か様子が変だな・・・?



お礼は手編みのニットでした。
トゥーナさんの手作りかしら(・∀・)ネ