ルーンファクトリー3プレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



スポンサードリンク



>>>ポスト依頼

さくや:また頼める?

今度は届けてほしいものがあんねんけど。
しばらくはちょっと忙しなりそうやし、
商品は信用できる人にしか任せられへんしな。
なあ、お願いできへん?


まかせてちょんまげっ
って古いかw


お使い依頼みたいですねぇ

グルテンさんにヘビースパイス。
マージョリーにトマト。


食堂の主と病院の主です。


ばーちゃんとおっさんに届け物をして宿屋に戻るとイベント。
さくやとペルシャの漫才が(笑)


帰ってきた主人公にすかさずペルシャさんが
お風呂一名様ーみたいなことを言い出すと、ぺしりっと
すかさずさくやの突っ込みが(笑)


んなわけないやん!


すると負けてないペルシャ様。


「じゃあじゃあ、今日だけとくべつ!
女湯無料券をプレゼントーー。」


それはくれ(笑)


「なんでやねん!」


さくやの突っ込みはいったあぁぁぁぁっ
でもその券は欲しい(笑)

残念なかおすんなと言われた。
するよ。すごいする。


客寄せに漫才の練習をしてるみたい。
まあ確かに漫才になってるが。


ペルシャとさくやの掛け合いがかみ合ってないらしい。

はずれてなんでやねんとかペルシャ突っ込み、
それにそれこそがなんでやねんとさくや突っ込む。


漫才のようでいて漫才ではないが面白いからいいんじゃねーか。


まあそれはさておき報酬を…

と、女湯無料券を差し出され…


なんでやねん!


と、主人公お約束だ突っ込む。


「そう、このタイミングや!
ペルちゃん、よう覚えとき。」
「しょうた!」


はい、突っ込み―
面白いと思うんだけどナー(笑)


しょうたじゃねーよ、しょうちの「ち」



>>>掲示板依頼

ペルシャ:材料ちょーたつをお願いします

えーと、
新しい入浴剤を作りたいから、
誰か手伝って下さーい!


入浴剤の材料?
何がいるんだろう…



話しかけに行ったら、


入浴剤の材料にイカもってこいって。


イカですかΣ(゚Д゚)


ごほうびはケンコータマゴでした。
でけー(笑)

イカの墨を入浴剤にしようとしてたようです。
汚れるわww



>>>ポスト依頼

トゥーナ:……話しがある

ちょっと付き合って。


ほほぅ、デートのお誘いですか♪
トゥーナの所に行くと、


「氷原に咲く花」につれてってと言われます。

これは主人公の自宅を左に出て上に向かいます。
冬のダンジョンをすぐ右に曲がると付きます。


ここはデートスポットでもあります。


たどり着くと氷のバラの彫像みたいな所にもこもこが。
こいつ春のダンジョンにいるんじゃとか突っ込んではだめ。


それに気づいて主人公が近づこうとするとトゥーナに止められます。
トゥーナがもこもこに近づいていくのを制しようとするんですが。


だいじょうぶ。

止められてしまいます。


モンスターは怖くない。

むしろ怖がられるのが怖いんだ、と。
だから近づきすぎてはだめなんだ、と。


トゥーナさんは過去・・・自分の目の前で誰かが消えた
そんな出来事を体験したようです。

自分に係るとあなたもそうなるから、もう近づくな。
そんなことを言われました。

一緒にいたくないんだ、と。


でもそれってさ・・・誰かがいなくなるのが辛いから
一緒にいたくないんだって事じゃないの?


そういいその場を後にするトゥーナ。

これが最後の依頼だと。

トゥーナ退場。
いや、そこでそうですねってなったら主人公じゃないよww



>>>掲示板依頼

カリン:話を聞かせて

教えて欲しい事があるんだけど……。


とりあえず参上してみると、ダンジョンの話しが聞きたいらしい。
ダンジョンの話ねぇいろんなとこ行ってますが?


⇒ダンジョンってどんな所?

・町と一緒かな
・モンスターがいっぱいいるよね

とりあえず正直にモンスターの方を。
当たり前だしってむっとされた。
何が知りたいんだ、おまぃは。


⇒プリベラの森にしかないものってある?

・リンゴがなってるよ
・オレンジの木が生えてたかな
・ブドウが実ってた気がする

これは林檎が正解です。


⇒ダンジョンで楽しいときは?

・あんまりないかな
・三度の飯より釣り
・やっぱり拾い食いが


拾い食いなんてしたかww
まあアイテム時々出たら食う事もあるがな。
とりあえず釣りにしてみた。


⇒じゃあ、ダンジョンでつらいときは?

・特にないよ
・モンスターに囲まれるとさすがに……
・おなかがすいたときは
・その他


モンスターに囲まれるとにすると

囲まれちゃうんだ。
(人気があるのね。人じゃないけど)

()の中が心の声なんですが、おかしいだろうそれはww


⇒ずばり、プリベラの森に狼はいる?

・うーん、見たことないなぁ
・いるんじゃない?
・いるよ。何十匹も。


見たことないです。


そんな回答をしていたら、

釣りが好きだと言ったので、アマゴを釣って来てくれと。
考えてみたら、私、釣り立ての魚って食べた事がないから。



とりあえずプリベラの森で釣りをしようとしたんだけど、
なんか魚がいるんだかいないんだか…


タヌキがいた手前のダリアさんが作ってくれた階段のとこにいる魚に。

もちろん敵を倒してから。
アマゴを釣りあげたのでとっとと帰り、渡すと。


夢の中でカリンは料理をしてたそーです。
でも夢の中の私はこう思ったの。


「魚ってどうさばくんだろう。」


それはつまり…手渡すと


きゃっ跳ねたっ



おーい(笑)


相変わらずよくわからん子やなぁ
まあお礼にお守りくれました。

こないだ安物の指輪をじじーがちびっこにやりたいというので、
自分の装備品をくれてやったんだった(笑)

ちょうどいいや。装備しよー



スティールソード改で鍛冶スキル上げ。

スティールソードはブロードソードと鉄二つで出来るし。
数を稼げばいつか上がるしなっ



>>>ポスト依頼

ペルシャ:メンバー募集!

あのねーっ、
さくちゃんが足りないから欲しいので、
旅館で待ってまーす!かしこ


はい、意味わかりません。
ペルシャさん。

日本語でって日本人でもそもそも人でもなかったですね(笑)
つーかなんのメンバーやねん!


って旅館を訪ねてみたら、漫才のメンツらしい(笑)

まああの二人どー見てもやり取り微妙だからなっ
とりあえず第三人目を入れてみようという話に。


どちみち微妙な気がするがなぁ


で、実際会話が始まって漫才をオカンの前ですんだけど。
やっぱ微妙やんけっ

むしろ人が増えた分二割増しやんけっΣ(゚Д゚)


ちなみに漫才中はやり取りの間で選択が出てきて
なんでやねんっと突っ込むか流すのどっちか。


突っ込みまくってやったわい(笑)
でもやっぱびみょー


で、結局漫才はもう終わりなのかな(笑)
はえーな、おい。