とびだせどうぶつの森プレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



たぬきと話をしないで…はや4日目Σ(゚Д゚)オイ

いや、ゲームを始めたら20時過ぎてんだよ。
たぬきちハウジング様しまってるんだよ。


はえーよΣ(゚Д゚)

そうでもないか。
企業なら閉まるかな。
アハハハ



そんなわけで四日目だと思う。

ようやくたぬきちハウジングに行きました。
長かったです。


そしたらまずは家の発注をしなきゃならないって事で


頭金10000円ね←円じゃないし


ねーよ( ゚д゚)

でも頭金ないと発注できないからってわかったよ。
資金作りしてこいってんでしょ。

ちびちび頑張ってくるから閉まるなよ・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン


ちなみにたぬきちの心は八畳の広さらしい。
それって広いの?



とりあえず頭金をなんとかしなきゃ!!
頑張って資金繰りに走る。


しかし時間は迫る…( ゚д゚)

慌てて村を走り回り実っていた桃を集めて売る。
でもたりない。


家が立つのが遅れるなぁ…あ。

拾ったり釣ったり捕まえたり…最後の手段は拾った家具を売ったり(笑)
拾ったきのこが家具だったのです(・∀・)


背に腹は代えられんのです。

そんな賢明な努力の甲斐もありなんとか頭金支払い終わった。
よかったー!


これで明日には家が立ちますね!
うん、四日ごしだじぇい(笑)



次の日。

立派に家が建ちました。
狭いながらもれっきとした我が家です。


マイホームを建てるなんてすごいことですよ。
まあゲームだから39800なんですけど。


さんきゅっぱww


とりあえずだらだらと気が向いた時にでも借金返しますか。

家を大きくしないと家具があまり置けませんから。
それはやはりつまらなーい( ゚д゚)ノヨ


資金繰りにはやはり釣りですか、釣り。
主人公地味に一生懸命魚釣り。


カッコイー(コイ
フナっこフナっこ(フナ


とかよくわからない事を口走ってます、大丈夫かこいつ(笑)

とか思ってはいけないんですよね、わかります。
つーか己の分身ではないかww


そういえばお友達が村に遊びに来てくれました!
ありがとう、飴タンww


でもこのゲーム出来る事少ないから遊びに来てくれてもあまり出来る事ないよね(笑)
あ、でもなんか南の島が出来たんだっけ。

今回から。


始めてから何日か経った頃前の村長が登場しましたよ。

ええ、カメのコトブキさんですよ。
今は引退して南の島にリゾート気分を満喫しているとか。


招待してくれました。


桟橋にこいやーというのを忘れていたのですが、次の日行ったら
まだカメ立ってた(笑)

すみません、年寄りなのにww


でも慌てず騒がず怒らず、南の島へ行く船の便をこの島にも立ち寄るようにしてくれました。
さすが前村長。


こころが広いな!!

ふぇっふぇっふぇっと笑っていらっさいます。
新しい村長がんばるよ(・∀・)



そんなこんなしていたら借金を返し終わりました。

やれやれ。
まあ通常はたぬきちハウジングすでに休みなので(笑)

なんとか間に合った日に駆け込みました。


このゲーム現実時間と合わせてあるから難しいなーww
社会人プレイヤー置いてけぼりよね~と友達と話していたのですが、


全くだな!


と思いました。

と、フルタイムの社会人は突っ込みますww

もう少し営業してやがれww
おかげで数日かかったじゃないか(笑)


ハウジングに入ると何やら見知らぬ人が。
まあ人じゃないですけど。


あー、家の中を評価するなんたら言う団体様の支部担当者ですって。
まあご苦労なこって。


なんかアドバイスしてくれるそうです。
うん、いらん世話です(笑)


たぬきちさんに話しかけると増築の話を持ちかけられました。
今の家の大きさじゃ家具もあまり置けないからここらで増築しませんかと。


うまいなー、たぬきち。


だったら最初から大きな家を建ててくれ(笑)



とかゲームなのでわがまま言ってはいけません( ー`дー´)キリッ
言うけど(笑)


とりあえず今の家では大きさ的に問題なので即答でお願いして来た。

次の日には大きくなるそうです。
いつ工事するんだ…(笑)



そんな次の日。

今日は釣り大会です。
おうちも大きくなりましたし、ちょみっとだけど。

今度は98000の借金を返さなきゃね。


どっちみち釣り大会なのでハズレを売ればいいか。


この釣り大会テーマというか、ターゲットが決まっています。
今回は「コイ」でした。


これってどこも一緒なのかな。
うちだけなのかな。


ランダムで選択されるとか…
今度覚えてたら友達に聞いてみようw



ふと気がついたんだけど。

まだ虫がいるのね。
そろそろ冬に近いからもう昆虫類は取れないと思ってたの。


まあコオロギとか鈴虫は別ですが。

オオカバマダラというちょうとトノサマバッタを捕まえました。
一匹ずつ寄贈してからちびっこたぬきの店に持ち込みです。


本当はリサイクルの方がいいと思うんだけど。

売ったり買ったりすると店が大きくなる…んじゃないかな。
今までと同じだとすると。


前は村に来てくれた人が何か買ってくれるとデパートになったらしいんだけど。
今回はならなかったので地味に売ったり買ったり。


さてさて。
カッコイーは釣れるのかww




(・∀・)<釣ったけどねww



ははは、ざま~ww

でも結局一番にはなれませんでしたよ…がっかり
まあそれでも第三位です。

良しとしましょう(笑)


望み過ぎたら不幸になりますから( ー`дー´)キリッ


まあ悔しかったので負け惜しみです。

あっはっはっは(笑)
チクショー


それにしてもどうぶつの森シリーズ全部に言える事ですが。
時々ゲーム内のお祭り的行事があるんですよね。


平日の昼間なんて仕事だっつーのww
なんだよ、社会人プレイヤー置いてけぼりか(笑)


多分社会人プレイヤーの方が多いんじゃないかと思うんだが。
そうでもないのか?

子供このゲーム遊んで楽しいの?←おまいが言うなww


いや、なんとなく。
特にガッツリ遊ぶ系でもないですし。

合間にちょこっと遊ぶゲームなので、子供みたいに時間ガツガツ遊べる子は
これやっても飽きないのか?

それとも毎日ちょこっとずつ遊んでるのかな。


家事に追われる主婦とか仕事に追われる社会人とかなら、
毎日ちょこちょこしか出来ないので(笑)


だからこそ長続きするんじゃないかなぁと思うんですけどね。
まあそれは人それぞれですよね(・∀・)


ちなみにちょこちょこのくせにすぐ飽きます(笑)
これはもう性格です( ー`дー´)キリッ


威張る事ではないんですけどねw


それでもどうぶつの森シリーズはぼちぼち遊んでる方ですよ。
下手すると積みゲーもありますからねww


パッケージすら開けてないってw


本当にすみません的な。
反省はしてます。とりあえず。

まあそれはさておき←置くなよ