牧場物語やすらぎの樹プレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



[ad#ad-1]

スフレ農場に入るとクレソンというさえない人が(笑)

なんだお前とか言われたし。
(・∀・)カエレ!!(・∀・)カエレ!!みたいな


ぼーぜんとしていると奥から奥さんが出てきた。
これまた(・∀・)カエレ!!言われたけどな。


どついたろうか、こいつら。


とりあえず事情を説明したらお手伝いさんか?と言われた。


・はい、ご主人さま!
・そ、そんな感じ…
・ホームステイでは?


選択肢多いな~もう
でもご主人さまとか対応できるほど面白くいきれない(笑)


外に出ると旦那さんがいるので話しかけるとアルバイト開始。


ミニゲームみたいなのかな。
時間制限ありで草を全部抜けと言われました。


抜きました。
移動が微妙な角度を向いて難しいです。


へっぴりごしだけどぎりぎり合格らしい(笑)
お古のじょうろをもらいました。

ラッキー(゚Д゚)


喜んだのもつかの間…次はそのじょうろで水やりだそーです。

これはつまり基本的な動作を教えてくれてるんですね。
装備のしかたとか(笑)


Xボタンでリュックの中身が表示されるのでじょうろを選んで
aボタン。

それからおじさんに話しかけます。


あれ。


水の量が表示されないのかな。
超不便なんすけど。


終わるとあがっていいぞーと言われた。


しかし村長のセリフが変わらないのでまだ終わりじゃないんだな。
仕方がないから農場の建物に入って見た。


すると…アニスさんという女の人が。
男主人公の場合は花嫁候補ですね。


島には観光できたのかと聞かれたので


島に住み着きたいと答えたら喜んでいた。

ちなみにもう一つの選択肢はこきつかわれちゅう(笑)
これはやめた方が・・・w


島ではいろいろ問題が起きてて皆沈みがちだけどこれから
一緒に頑張っていきましょーと言われた。

本当に奴らと実の親子か、あなたは。
似てないなー


はじめての農作の本をもらいました!


わーいわーい。
農場の奥さんに話しかけたら自動的に部屋に帰ってました。
らくちんです。



やれやれ。
なかなか進まんゲームや(笑)


…自動的に帰ったと思った昨日。
違いました。


ホームステイだからこの農場に住んでるんだ。
だからすぐに帰れるんだ(笑)


だって宿屋と部屋の感じが違うな~と歩いてみたら
出たら農場のおばちゃんがいたもん(笑)


おはよーございます。


さっそく外に出てアルバイトしましょうかねー
仕事、仕事。


今日は収穫するようです。


いちごがなってます。
昨日水やりはしたけどあれはトマトっぽかったんだけど。


気のせいか?
気のせいだな、うん。


どーでもいいけど。


いちごのグラフィックってどうみても二個なってるのに、
取ると一個になるのはなんでだろうなー


まあ突っ込んじゃいけないところだよね、うん。


突っ込むけど(笑)


収穫はこれで終わり。

今度はルコラさんが呼んでいるようです。
人使いのあらいやっちゃ。


今度はいちごをご近所さんに配るんだそうです。

・わかった!
・ご近所さんって?
・イチゴ大好き♪


最後のはだめじゃないかなー
おまぃが食ったら(笑)


クレソンのイチゴを受け取りました。
やれやれ。

おつかいか。


通りすがりに村長がいたからイチゴ渡そうとしたら拒否られた。
あれ、違うのか。


右でなく下の方に行ったらユパがいた。
イチゴ上げたら喜んでた。


その周辺の外にいる人でいいらしい。
誰でもいいわけじゃないのか…ちっ


これが終わると今日は終了・・・



眠るとまた女の人が夢に出てきます。
緑の髪の女の人。


何かしゃべっているようですが、ハッキリと聞こえません。
とぎれとぎれに何か訴えています。



はい、次の日。

あれ、村長がいるよ。


うかない表情の主人公に村長が心配して声をかけます。
気になる事…


・夢にきれいな女性が…
・夢にかみの長い女性が…
・夢に羽のある女性が…


どれだよww
とりあえず夢に羽のあるにしました。


綺麗なとか髪の長いだとその辺の人にされてしまうww
男主人公だと何か言われそーだし(笑)


女だから関係ないけど。


首をかしげた村長さん。
その不思議な夢の女性はまるで島の女神さまのようだ…と。


一人で何か言ってます。
どついていいかな。


おお。

とうとう自宅の準備ができたっぽい。
わーいわーい。


家賃はただで家具も付いてきて、三か所から好きな場所を選べる、と。
なんだいそりゃ。



・海をのぞむ土地
・町をしたう土地
・山をあおぐ土地


えーと。
どれがどこだか・・・。


よくわかんなかったのでやまを仰ぐ土地にした。
一番広いっていうから(笑)


本当かなー

出ようとしたらバイト代330Gもらいました。
ジャガイモの種袋ももらいました。


ありがとー


へっぴりごしじゃなんだと言っていたおっさんが
餞別にお古のクワをくれました。


あんた何気にツンデレか(笑)


あんまり無理するなと言われた。
無理しないで農場が出来るかとか思います。


お。
村長が寄ってきた。


家の用意が出来たらしい。
はえーな。


さすがゲーム(笑)


おお。

自宅を手に入れたようです。
これで自由に土地を耕せる。


好きな動物も買い放題。
好きな場所を歩ける。

恋も出来る…カモ



かもってなんだ(笑)


つーか家に名前を付ける意味がわかりません。

まあいいけど。
とりあえず



ひなたんハウスにしてみた(笑)

どーなの、そのセンス(゚Д゚)
まあ気にしたら負けですが。



本棚には今までもらった本が入っています。
いわゆるマニュアルですね、基本の。


家の家具は木工所で売ってると。
配置は自由、本棚の本が読める。


服やぼうし、アクセサリーはたんすかドレッサー。
調理器は雑貨屋。


買ったらキッチンの上に設置する。
テレビ屋カレンダーで情報チェック。


冷蔵庫は食品、例外は整理だな。
何から買うか考えろ、と。



まあなにはともあれ外に出よう。

家の隣に畑がありますね。
でもまずは走るだろう。うん。


とりあえずそばの道を上ろうとしたら通行止めかΣ(゚д゚lll)ガーン
ちょwこれ以上上がれないのか。


見上げていたら誰か来た。
村長の息子かよ。


道をふさいでいる根っこを切り倒そうと依頼している村長の息子。


でも村長をはじめとして他の大人は反対している。
この根は女神の大樹の一部だから、と。


女神の大樹は島にとってとても大事な樹なんだと。


でも道をふさがれたら不便だよねってのが息子の意見。
それは確かに。


人々の生活の為にも切ってもらうべきだ。
きっと女神は見守ってくれるはず。

それはどーかなー



とりあえず畑耕すか!


と、思って畑に戻って耕したら一つ多く耕してしまった。
体力ないのに…(笑)


で、種まいて水まいたら一つ余計に耕した分があだとなって
倒れちゃったw


初日からですか…(笑)


リセットしてみた(゚Д゚)ヨ
あまりにあまりなのでね。


とりあえず時間も遅いのでまた今度にします。
おやすみなさーい。


[ad#ad-1]