本日の話は、現在絶賛プレイ中のFF13 ライトニングリターンズの話。
ものっそいネタバレなのでプレイしてない人は回れ右である。

まあネタバレドンと来いやーって人は構いませんが(笑)



[ad#ad-1]

で、ケンカです。
壮大とかいうレベルじゃなくて、ある意味非常に迷惑レベル。

FF13 ライトニングリターンズで冒頭から非常のこの。


( ゚д゚ )クワッ!!<スノウがグレた!←違


と、思ったプレイヤー。
いやー、なんかこう すすけてる というか。
やさぐれているというか・・・うわーおぅ


あれだけどこまでも爽やかポジティブ野郎だったのに・・・
婚約者がいなくなったからやってられんくなったのか。


まあわからんでもないが。
まあそれはそれ。


わからなくもないが。
とりあえず物語的にスルー出来ないから


(´∀`)<ぶっ飛ばすw


ということで。
いやはや。
よもやストーリー初めからスノウが出てきてガチンコ対決して
と、言っても。


あくまでも話の展開的に勝手に対決ってただけだが。
まあライトニング姐さんもある意味グレて寝てたという噂もあるが。


現実逃避か!?とか思っててすみません、すみません。
でも思った(笑)


まあ物語が始まったという事は、現状が何かしら変化するということ。
このどーしようもない現状がなんとかなるなら


( ゚д゚ )クワッ!!<なんとかしようじゃあーりませんか!


みたいな。
感じで物語を始めたのですが。


今からネタバレです(笑)
スノウ・・・やさグレたわけではなかった。


そっか。
スノウはやっぱスノウだった。
うんうん、そっか(・∀・)


この500年ほどずっと頑張ってきたんだね、えらい。
そう。


セラ亡き後もちゃんとスノウは頑張ってこの世界で生きていたのでした。

まあそれでもさぁ・・・500年だよ。
長すぎる生は時に人を変えてしまう。


まああれだよね、生きるのに・・・日々に疲れちゃうんだろうな。
体の老化はないにしてもいろんな意味で疲れるんだろうな。


自分が体験してないから想像でしかないけど。
そんなに長く生きててもつまんなそう・・・( ゚д゚ )
それで喜ぶのは非常に非道な権力者ぐらいじゃないかなぁ・・・


普通は生き疲れそうだ・・・。


最初はそうなんだと思ってた。

スノウも護りたかった人がいなくなって500年。
取り残されて500年。
会いたいのに会えなくて、それでもずっと自分の命は続いていく。


しんどいんだろうなぁ・・・それ。
寂しいんだろうなあ・・・周りにどれだけ人がいても。
その人がいないことが。


だからてっきりグレたんだと思ってた(笑)
あのスノウもそりゃまあ仕方ないかと思いながら、姐さんを操作しながら


(・∀・)<ぶっとばすぞーっ♪


と、思ってた。
数々やってくる邪魔者をぶっ飛ばし、手を尽くしスノウの元へ。

だが彼はやはり彼だった。


ちゃんとセラの伴侶たる男だった。
よかったね、ライトニング姐さん。


あなたの認めた弟はけっして終わってはなかったよ。


あくまでも姉さんが本物かどうかわからなかったので。
一芝居うったんですねぇ

こんちくしょうめww



で、そこからが問題だ。

世界を脅かしている混沌がスノウがいる宮殿に発生して、
それを押さえ込むだけで精一杯。


もし、それをしたらスノウはシ骸になってしまう。


だけど、今姐さんが来たから。
本当のライトニングがここにいる。


だから自分がそうなっても、姐さんが止めてくれるだろうと。


ちょっと待ってみろーーーーーーーーーっ( ゚д゚ )クワッ!!
何その展開!待って!待て待て待ってみろ!


と、思ったがそれで止まらないのが大人の都合。
人の体は保っているけど・・・ちょっとやばいのかな・・・あれ。


そう。
姐さんと義弟の一騎打ちキタコレ。


マジか・・・(; ・`д・´)
やんの?


サーセン、マジでバチコンやられました(笑)
うん、ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!と負けてしまいましたww


ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


か、勝てんかった・・・!!
もう少しだったけど、あれはもう無理だww
回復アイテム全部使ってしまったし、アレ以上あがきようがないww


ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!


(ノ∀`)アチャー
やられちゃったよぅ・・・w
また後日リベンジする事にするか・・・(・д・)チッ


そんなわけで義弟とのガチンコケンカ対決は負けてしまったのでした(笑)
つーかのんきにレベルアゲとかじゃないので、そんな上がってないのもある。


むーん。
なんか対策練らないとだめかもかもー


[ad#ad-1]