幻想水滸伝2プレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



[ad#ad-1]

敵にまんまと攻め込まれ街から命からがら逃げまして。


はてさて。
なんとかたどり着いたコロネの街。

そしてそこで再びめぐり会うのはアイリ一行様。

いやはや。めっさ嬉しそうだね、アイリ。お姉さんじゃなくてもツッコムよ?
(この一行に美人姉妹がいて、妹はどうやら主人公に気があるらしい)


しかし毎回実は苦しむチンチロリン。


チンチロリンとはシリーズに常連化してそうなミニゲーム。

さいころを振ってその出た目でいろいろ役が変わるとか。
よくわかんなかったけど←だめじゃん


このミニゲームしかけてくる相手に勝てないと先に進めなかったり仲間にならなかったり。
そういうのがあるので必ずクリアするのは当たり前なんですよ。


でもね。
めっさ苦手なんだあぁぁぁぁ!←叫び


これはもう運なのかなあ。気づけばえらい金巻き上げられてるし。

主人公パワーでいっちょもんだれ。←犯罪です
二回ぐらいリセットした?ホント私才能ないよな。とほほ・・・。


まあなんとか勝ち越してアイリ達と共に船に。

船がゆっくりと岸を離れて反対側の陸地に向かいます。
その時飛び込んできた一人の青年。

船に乗せてもらいたかったらしいですが、このミニゲームしかけるおっさんに門前払い食らってたらしい。


それなのに自分達乗ってるわけだから。
待て、(#゚Д゚)ゴルァ!!


こんな感じかも。


あ。シーナだ。
ごめんな、シーナ。

また後程あいましょう(笑)←その程度


本音を言えば一緒に連れていけ~!!なんだけどゲーム上仕方ないよね。
つーか相変わらず扱い悪いよね(笑)




さて。

サウスウィンドゥに着いて仲間と合流。
あああ!フリックさーん。寂しかったデース。←落ち着け


なのに。なのに、なのに。


ノースウィンドウに行けだと?ちっ。仕方ないな。

・・・とか思っていたら。がーん!!ビクトールなんて事を。
フリックさん連れてけーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!←叫び


まあねビクトール絡みのイベントの時はフリックさんことごとく外れるしね。

何せビクトールもフリックもその他のキャラと比べて卑怯なぐらい能力高いし。
二人揃うと協力技も強いし。わからないでもない。

ないが、しかし。


わかっているけど寂しいな。せっかくココまで来たのにぃ。
つーか。アイリ姉!何てこと言い出しやがるんだい。


でも得体の知れないお姉さんなのであえて反論すまいて(笑)

あと怖いもん。めそめそ←小心者め
ああ・・フリードいらないからフリックちょーだい(笑)


フリックさーんと心で叫びつつ目的の町にたどりつくと。

・・・でたな。ばけもん。
にょろりと出てきたのは吸血鬼。

吸血鬼ならそれらしく棺おけの中でぐうぐう寝てろっつーの←偏見だー


この吸血鬼はビクトールを不幸に落とし込んだ張本人なんだよね。
なんていうか顔がすでにいやな奴。いかにも。


いやらしいんだよ、顔が←顔で判断しない


どこか憎めないビクトールも大好きなのでそれをことごとく不幸の奈落に落としやがるコイツはめっさ大嫌い。
今すぐクイでも打たせろ、ネクロード!!

ぜいぜい。

くあーーーーー!バカにしやがりやがって。
見てろや、こんボケが!!←乱れまくり(笑)


ゲームなのにすばらしく大人気ないわたしです。
いつものことです。


・・・そんなわけで。
風の洞窟にビクトールの相方探しに。


と、言うのもこないだ出てきたビクトールさんの仇の吸血鬼。
普通の武器じゃダメージ与えられないんですよ。

お約束ですねっ


そんなわけで、吸血鬼に引導を渡せる武器をゲットしなければ。

そこでビクトールさんが言い出した心当たりの武器を取りに来たんです。
が、しかし。


この剣変わってて・・・意志がある。

まあ魔物に近いのかも。紋章持ちだし。
ずっと前にビクトールさんがとある洞窟にその剣封印しちゃったんです。



まあ封印というか、ただの おいてけぼり というか・・・。



剣に説教されるのに疲れたのかもしれません。
だって意志がある剣ですからねっ


つーかビクトールさんこんな所にほっとくから彼怒っちゃうんですよー。
怒られても仕方ないと思うよー。


まあね。シエラといい剣といいああいう感じに好かれるよね、アナタ(笑)

それも運命。仕方ないとあきらめてお迎えに行きましょう。
したらば案の定めっさ怒りまくりです。ぎゃー。

なんで剣と真面目に闘わねばならんですかー!!!


とりあえずさくっとおとなしくしてもらいましょう。全くもう。



風の洞窟でめさめさレベルアップしまくってたらえらい時間に。
オート戦闘できるって危険ですっ

さくさく上がるのでわーいとやってたらえらい時間です。
明日から仕事だから今日は早めに寝ることにします。



忙しいよー・・・とか言いながら今日はゲームをやります。

だって早く本拠地欲しいんだい。アイテムが邪魔で仕方ないの。
早く預ける所が欲しい。ついでに仲間の入れ替えもしたい。


このシリーズはアイテムを預ける所が普通の町とか村にはありません。

本拠地といっていわゆる主人公の拠点を構えてからそこに構築される施設です。
でも武器屋とか防具屋とかも出来て、今までのが買えるので楽は楽です。

施設が出来るまでは。

だから早めに本拠地は手に入れないとっ( ̄ε ̄ )





そんなわけでこないだゲットした(オイ)剣と熊のコンビでヤツをしばきにレッツラゴー。


・・・ちょっと待て。
このスイッチつーか仕掛けは一体どーいう構造で?

いや普通に進むのはいいの。
それはどーでもいいの。


でも!!私としては取れるアイテムは全て取りたいの。


この炎のどこを消したらこの扉は開くのよーーーー!!←物欲根性丸出し(笑)

実はちょっとあきらめかけた頃あまりの物欲根性にやられたのかいきなり扉開く。
・・・・欲の勝利(笑)←嫌だな

でもねー、もらえるモノはもらわないと損でしょ。

まあなんとかもらえるものも頂いたしおっさんに会いに行くか!!←おっさん言うな



しかし・・・それにしても。


かーーーーーーーーーー!!
マジムカつきまくりじゃ、てめえ。

敵の手口が汚いからこそとは言えそれはムカつく。
ただでさえつい最近近しい人亡くしてるのに昔の古傷を。


つーかその二択は卑怯やで!!つーかぶっ殺す!!


・・・と思ったけどなんだよ、逃げるんか。この根性なしめ←いやゲームだから


でもこのヘカトンケイルっていうへんな生き物めっさ強すぎ。
あやうくやられる所だったわ。あぶなー・・・。

とりあえずそのナリでびよーんと頭上にジャンプして落ちてくんな。

その無駄に多い足でさかさか歩いてくるな(笑)
まさに戦闘中文句ばかり言ってた気がする。ああ、きしょ。



なんとか倒して外に出るとフリックさん他(他扱いかい/笑)がお迎えに来てくれました。


え?違う?あらあら。
サウスウィンドゥ取られちゃったのかー。仕方ないな。


まあそれでもお家ゲットしたからまあいっか←よくない

仕方ないからシュウをナンパしに行きましょう。
私はこのイベントでアップルちゃんをめさめさ見直しましたね。


つーか1の時の坊ちゃんに対する暴言から殺意まで抱いていたのが嘘のよう(笑)
アップルちゃんの熱意に打たれ頑固なお兄さんはようやく仲間に。

シュウの志は~のセリフが好きですvそうよ。やさぐれてる場合じゃないよお兄さん。
最後のリッチモンドの心憎い演出がいい感じだったなあ♪


・・・ゲームを進める前にツッコミを一つ。
フリード奥さんいたんか・・・(笑)


さて。ゲームに戻って。←オイ

久々の戦争ゲームです。私はこれが嫌いです。とほほ・・・。
才能ないよね。アップルちゃんまかせた。

しかしこのおっさん?の髪ってどーなってんの?反重力?!
などとあほな事を思いながらなんとか撃破。あぶねー・・・。


たしか誰かがやられた気がするが死なない人だったからセーフv←まじ才能ねえ
戻ってくればでました、レックナート。


つーか最近身内がこのおばさんが実はかなり胡散臭いというツッコミをしてくれたのですが。

・・・その通りかもしれん。実は何気に仕組んでないか?実はラスボスか?シリーズ最後の。
まあとりあえず相変わらず口悪いね、ルック。


でも魔力高いからほとんどボス戦ではレギュラー決定。がんばってくれv


さて明日も仕事だ。寝よ、寝よ。


[ad#ad-1]