ポケモン不思議のダンジョンプレイ日記です。
ネタバレ考慮や攻略要素とか皆無ですヨ(笑)



[ad#ad-1]

やれやれな大騒ぎの次の日(笑)
はえーな。


仲間がいっきに三匹も増えて五匹になりました。
そうするとチームが組めるようになるそうです。


まあその説明はおいおいしてくれるよね。
そんな会話をしていると外からノコッチの声。


みんな来たのかな?
外に出ると三匹の他になんかペリカンがいる?


ほほー
ぺリッパーという郵便配達担当のようですよ。


話に出てたわくわく冒険協会からの連絡でした。

手紙にチーム名を書いてわくわく冒険協会に送れば
チームとして登録されます、と。


チーム名を決める時にエモンガが分けわからん名前を
言ってましたが、ミジュマルものすごくスル―です。

まあここは主人公が決めないとww


5文字しか入らないんだね。

名前は、ばすたーず にしました。

特に意味はないです。
名前決めるの苦手なのです(笑)


ペリカンに手紙を渡した後ヌオーが来ましたよ。
おお。

チーム結成を記念してヌオーが何かくれるそうですよ。



呼ばれて行ってみると…ちょwwズルッグじゃん。
ドテッコツとつるんでピカチュウ達から石をだまし取ってたww


なんで悪さしてたズルッグが!

しかもプレゼントってズルッグの事かよ!
他にあるだろ(笑)


( ゚д゚)


なんでよりによってあれかとww

そしたら実はヌオーが悪い事は許せないとおしおきしたらしい(笑)
もう悪い事しないって約束させたんだって。


え、ヌオーが?

ぼーっとしてるのに!?
すると、ビジリオンちゃんが意味深な事をww



ちょwwまてww今さらっとすごい事言ったよねwww


話をしているとぺリッパーがなにやら宝箱っぽいのを落として行きました。

おー。
中にはチームバッグ・チームバッジと一通の手紙。


ははー。
チームバッジはチーム全員が持っている事で意味があるわけか。

ダンジョンに潜ってると新しく仲間にしてくれって言うのも
いるわけで…そうやって増やしていくのね。


で、技は同じものを持っているのがいるわけですが。


でんこうせっかという技をビジリオンが使い続けたとして、
でんこうせっか||に強化されたとする。


するとチームの皆ででんこうせっか||を使う事が出来る、と。

この場合はでんこうせっかをエモンガもつかえるので、
エモンガがでんこうせっかを鍛えなくても||からいきなり使えると。


あとダンジョンに行ってない仲間も経験値がもらえる。

これは嬉しい。
全員が全員鍛えられるか(笑)


ヌオーの親切設計ぶりに涙するミジュマル。
ぽっじゃねーよ、ヌオー(笑)



とりあえずようやく本格的に稼働って感じですかね。

しっかり本拠地になったようですし。
本拠地とか言うのはきっと幻想水滸伝のせいww

まあおうちがしっかり固まってきたのはよろしいことですよ。
とりあえず今の所は掲示板の依頼をこなせって感じかな?

まあレベルアップもしたいしね。
しばらく依頼ばんばんこなすぜ~♪


「ワケありのカギはどこに?」

を受けました。難易度は☆ひとつ。

まずは小手調べ。
メンバーは


ピカチュウ
ビジリオン
ミジュマル
モモンガ


の四人。

すまん、ノコッチ。
君居残りね(笑)


でこぼこ山っていうのはミジュマルと仲間になってすぐに
通った山の事ですね。

敵もそんな強くない。

というか人数がいきなり倍になったので非常に楽ですが、
基本的に一列で移動するので考えて動かないと
後ろの連中敵に届かないじゃないですか!


まあそれはおいおい考えるとして。

まずはドカドカ進んでみるか!
とか言ってたらなんか仲間になりたそうなのがいました。


コロモリが仲間になりました。

うん、あまり可愛くないです(笑)
まあ最初の子なので仲間にするか!


あ、赤いカギを発見しました。

するとダンジョンを脱出するか、そのまま残るか聞かれます。
ほー。

依頼達成すると外に出られるのかぁ…

まあ今はレベルアップもしたいのでそのまま突き進むか。
でもそのエリアで終わりみたい。


脱出して待合場?みたいな所に戻ると、依頼主が。
わーお。


クリムガンごっついなぁww
自分で行ったらいいんじゃね?

とか言ったらだめですね、わかります。

お礼に

100P・スペシャルリボン・パワーバンダナ・石のつぶて(10)


荷物がいっぱいだったようで預かりボックスインでした(笑)
ちょっと手荷物整理しないとなぁ…


ここで時間制限来たので一度終わり。

次の日にゲームのスイッチを入れる。
するとゲーム内も次の日の朝になってました。


ミジュマルに挨拶して広場?に行くと…


「ドテッコーーーーーーーーーーーーーーーーツ!!」


あさっぱらからうるさいよ(笑)
ドテッコツと弟分二人がいます。

どうしたのか問うと


ドテッコツがお店を始める事にしたらしい。


もちろん驚いたのはミジュマルくん。

そういや前日に街に行った時にはドテッコツは何やら
忙しくしていていなかったようだけど。


もう一度大工の仕事をしっかりやりたいと思ったのと、
どうせやるなら自分たちの役にたてるように、すぐ近くに
店があった方がよかろうと。


ドテッコツ…成長したな!
とか感動してたらちゃんとオチがあったww


まあただの口実で本当はビジリオンのそばにいたかったらしいww


弟分暴露来た(笑)

あっはっは。
弟分折檻されてるww

邪魔者はいなくなったじゃねーよww

あとズルッグがいることにドテッコツ驚きまくり。
まあそうだろうな。


こんな所に自分だっていたくているわけじゃねーやい!
ウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!


…うん、まああんまり言ってると隣の視線がね?(笑)


すでに店すら建ててしまっているドテッコツ。

いつのまにww
話通せや(笑)


まあいいけど。
そういやなにかな、これとか思ったわ(笑)

ただブランクも長くてこれからやっていくにはやはり
ある程度の力を付けなきゃならないって事で修行してるらしい。


それでいなかったのか?
その修業もなかなかうまくいかないらしくて。


練習に専念できるようにその必要アイテムの「じょうぶなツタ」を
自分たちが採ってくるよ!

みたいな。


うんうん、ミジュマルらしいな~

で、そのじょうぶなツタはどこで手に入るのかを聞くと、
依頼のお礼でもらえるらしい。


つまり依頼をこなしてそのお礼で手に入れなきゃならんわけね。
まあ依頼もこなさなきゃならないからちょうど良いか。


じゃ、ちょっくら行ってくるわ~♪



掲示板を見てみると…あ、ありますね。


「きえたガマガル……」


これを受けましょう。

またもでこぼこ山です。
あそこ短いからいいよね、楽で(・∀・)


お礼に


100P じょうぶなツタ×2・じょうぶなツタ・はげみのタネ


さっそくドテッコツに渡してあげましょう。

まあイベントで勝手に渡しますけどね(笑)
これで練習して下さいっ


さて次の依頼でも受けましょうか。


「でんせつのひほう」


ひらがなか(笑)

またでこぼこ山です。
あれ、またもきみか。

さっきも依頼受けたよね、クリムガンさんは。
まあいいんだけどね。

100P・きちょうなえだ×2・ゆたかなつき×1・めつぶしのタネ×1



そんなわけで、依頼をこなしたら次の日になるのね。

あさ広場に来ると…またも

「ドテッコーーーーーーーーーーーーーツ!!」


もうわかったからww
ドテッコツと弟分二人が来ました。

ドテッコツ組の店開きらしいです。
どこかのやくざのよう・・・がふげほがは


施設を建てる前に整地をしなきゃならないのね。

ただ施設を建てたり整地をするには材料とお金が必要になる。
施設を作る為の流れ


・依頼をこなす

・開拓に必要な材料・おかねを手に入れる

・ドテッコツ組に頼む

・荒れ地を開拓する


施設を建てる時も同じ流れ。


・依頼をこなす

・施設を建てるのに必要な材料とおかねを手に入れる

・ドテッコツ組に頼む

・施設を建てる


メニューに必要な材料を確認できる項目が出来ました!
それは楽でいいね


それじゃあ材料を確保できる依頼を引き受けようかな。
まあ順番でもいいんじゃねーか?(笑)


[ad#ad-1]