天外魔境ZIRIAを始めます。
もともとPCエンジンって知ってる方
まだいらっしゃいますかねぇ



[ad#ad-1]

昔懐かしいゲーム機で発売されたソフトです。
その当時は代表的なソフトだったんですヨ

私も当然買いましてプレイしたんですが、
実は


クリアしていない(笑)


いや、いつもの癖で飽きたんじゃなくて。

ラスボスに勝つためのアイテムがどうしても手に入らなくて。
断念しちゃったんですねぇ。
とほほ・・・


今度こそ無事くりあを目指して頑張りますよーっ
エンディング見たいし。




オープニングはアニメーションで始まります。
陰のレギュラーのエセ外人の登場とぁゃιぃ悪の登場と。

そして主人公とその師匠の訓練風景から始まります。



そこへ敵である大門教の刺客が襲ってくるんです。

まあぼっこぼこにされたあげく、師匠のガマ仙人は
連れ去られてしまいます。

まあ後から聞くとわざと連れて行かれたらしいですが。



あと後からかかわる幻王丸さん。
仮面野郎です。

結局じーさんはききたい事があるからと連れ去られ、
主人公のジライヤはそのまま山で焼き殺されそうになるのでした。




火の一族の末裔であるジライヤは
ジパングの危機には立ち向かうんだと教えられていましたが、
まあ最初にぼっこぼこにされるのはお約束ですね。

ええ。




気を失ったジライヤさんの目の前にいたのは
一人の女の子。

名前を美代ちゃん。

筑波山が燃えて助けに行ったけど中に入れずに、
もうジライヤとじーさんは死んだのかなと思ってたら


旅役者がジライヤを抱えて山を下りてきたと。
ああ、なんていうか。

この旅役者が火の一族の仲間です。

大蛇丸といいますが・・・女装趣味(笑)
やぁね(´∀`*)ウフフ



つまりはあれです。

悪さを考える大門教が邪魔ものの火の一族の抹殺を
図ったらしいんですがね。


大蛇丸いわく、自分の師匠ぐらい自分で助けろ、と。
まあ結局当人もつかまってる敵の本拠地にいるんだけどなっ



じーさんがつかまってるのはムカデ御殿ですが。

そこに入るまでの過程がいろいろあるのですよねぇ
まあ何はともあれ焼けちゃってるけど
自分が住んでいた山に一度行ったらどうかという

美代ちゃんのアドバイスに山に向かう事に決めたのでした。




しっかし。
なんつーか操作しにくいなぁ…うわさ通り。

操作性の悪さ加減でぼろくそ言われてたからなぁ(笑)
このゲーム。



筑波村を出て筑波山へ。
焼けおちた山があります。

オープニングは綺麗なサクラが一面に咲いてたけどね。


初の戦闘に入ったら召喚獣の説明がはいります。
せっかくなので呼び出してみる(笑)

ジライヤはガマ仙人の弟子でなおかつガマ族なので
ガマが呼ばれます。


その次の戦闘では奥義の説明をしてくれます。
まあ普通にオートで戦闘でいいんではないですか。

ガマ呼ぶと一ターン消費しちゃいますからね。
ボス用だと思いますよー



さて・・・筑波山に入りました。
ああ・・・やっぱり焼け野原ですねぇ

綺麗なサクラだったんだと思いますが。


宝箱があるので忘れずにゲットします。
回復アイテムです。

しばらく世話になる回復アイテムです。
回復の術が来るまではこれしかないしねー



次の宝箱の風の護符は移動の術ですね。
同じ国内なら主要の街の間を移動できます。



庵につくとジライヤが仙人の救出を強く決意するシーンがあります。
つーかジライヤあんた親いないの?

そんな話全くないけど。


ちなみにこの筑波山にはいくつか遺跡っぽい岩があるんですが、
それはそのうちストーリー上出てきそうですねぇ

後回し(´∀`*)ウフフ



あ、横道それた山道にかすみ草が咲いてます。
これをつんで美代ちゃんに渡すと装備品の

お守り

をくれるので忘れずに。
ストーリーが進むともらえなくなります。
防御が上がりますよ。



山から戻ってしばらく戦闘する事にしました。
ある程度強化してやらないとダンジョン入るから。

ちなみに町の近くの関所は水戸の手形がないと行けませんよ。



筑波村からでて町に入るといきなりじーさんに
話しかけられます。

するとじーさんが札で攻撃して姿をかくしている
コウモリ男の姿を表します。

名前も名乗らずマイペースです。

実はすごいじーさんですが、まあのちほど(笑)




とりあえず町の人に話を聞いて情報収集。
これはRPGの基本ですよねーっ

まあとりあえず大門教がのさばってるのだけは
きかなくてもわかるけどさー

そのうちやばい事になるんだけどなぁ…

今のうちにのんきに入信しているといいよっ




情報収集するに大門教の敵のすみかである


ムカデ御殿


には船でしかいけないらしい。

そして大門教に入信し信心を重ねたものが
そのムカデ御殿に行けるらしい。


その御殿に行くための船に乗るためには
許可証がいるらしい。
ふむふむ。



そしてそれはこの街にはないらしい。
つーか水戸のご老公さまが火の勇者を探しているらしい。


そしてその水戸の黄門さまですね。
大門教を水戸から追い出そうとしているらしい、と。

その為に火の一族を探しているんだって。



まあ大門教の布教を許したのは将軍だけどな(笑)
町の人もつっこむよ。





お前らが許したくせに討伐するんかい、と。
まあなぁ(笑)


それはそれ。

大人の事情(笑)
ゲームの都合なのであると。




あっ
そういやかすみ草渡すの忘れてた。

美代ちゃんの所に戻ってかすみ草を使います。
すると手渡せます。

そしたらあの山火事の中でも唯一焼けのこった
かすみ草で作ったお守りをくれます。
じーん・・・(ノД`)・゚・


ありがと、ありがとーっ
美代ちゃーんっ!!

オネエチャンナイチャターヨ


お守りもらったのでそろそろ船に乗って水戸に行こう。

船着き場に近づくとジライヤの様子がおかしくなります。
なんかぞっとするらしい(笑)


蛇に睨まれたカエルのような・・・まあガマ族だからなっ
そして大蛇丸は蛇族だしなっ(笑)

ええ、まあ。
すれ違う女の人はあれあれです。あれあれ。
まあわかる人はわかる(笑)


なんで蛇族ってへんなのしかいないんだろう・・・。
だからこそ蛇なのかなぁ・・・それもなぁ



ちなみに船で行ける場所は最初は香取神社のみです。
イベント終わるまではそうです。

まずは香取神社に行きましょう。


で、船を下りて香取神社に着くといました。
最初に出てきた幻王丸と次のボスのムカデ族が

神社に据え付けてあった要石を取り壊しちゃうんですね。




要石はあるものを封じ込めるために設置された石です。

それを取り払われる事で何かが出てきちゃうんですねぇ
まあそれはおいおいわかります。



で、じーちゃん返せと突進するもあっさりふっとばされる、と。
お約束ですね、わかります。



一度香取神社に入ってイベントを起こすと今度は
船でもう一か所に行けるようになります。

そのまま神社に入ると石に封印された神獣様がいます。


本来なら自分が火の一族を助けなければならないのに、
封印されてしまって助けられてすまんと言われました。

上から目線でない神様なので助けてもいいです(笑)


お前が上から目線だって?

まあな(笑)←居直りか
つーかなまずの神様…ギャグ?←待て



さあ神獣封印を解いたら次に移行。
潮来村から出ると水戸に行けますよ。



あ、水戸に行く前に神社に行くと白シカがいます。
さあ助けたんだから巻物くれ(笑)

若草

初の回復魔法です。
ちょっぴりだけど最初のうちは充分です。
これで少し戦闘が楽になりますね



さあ水戸に行かなきゃ。
また後日(笑)




[ad#ad-1]